健康

 

更新: 2020.11.12

ある女優の足の冷え性対策が靴下4枚の重ね着は間違い!

本屋で雑誌の立ち読みをしているとある女優の部屋着についての記事が出ていました。

名前は忘れました(出てこない!)が年齢非公表で小劇場の舞台出身の美人系の女優さんです。

彼女は普段家にいるときはユルユルの綿パンを履きリラックスしているそうです。

そして寒くなる時期には薄い靴下を4枚も重ね着するそう。さらに「夏でも」らしい。

この靴下にもこだわる素材があるようですが、私が驚いたのは「寝るときも靴下を4枚重ね着したまま」という記事です。

さらに羽毛のレッグウォーマーも履いているらしい。そんなものの存在自身私はは知りませんでした。

女性・高齢者の冷え性はとどまることを知りませんね。

私も一時期靴下を履いて寝ていた

冷え性の女性は靴下を履いたまま寝るとはよく聞きます。

かくいう私も50代以降になって足の指先がすぐ冷えて布団に入っても冷たさを感じるときがありました。

毎晩寝る前に風呂に入る習慣があるので体内はまだ熱を持っているはずなのですが足指先が冷たくなるのです。

そのため冬になると家にあったスポーツソックスを履いて寝たりしたこともありましたが、途中で暑くなって結局脱いでしまうのです。

それに足が蒸れるんですよね。またきつめの靴下はダメ。

したがってそれを何度も繰り返していると面倒臭くなって靴下を履いて寝なくなりました。そして足指が冷たいまま我慢して寝ていました。

寝てしまえばもう冷たさも気になりませんから。

冷え性の原因

それではそもそも冷え性の原因は何でしょうか。

一般に男性よりも女性の方が多いと言われる症状ですが今では男性も冷え性の人が増えています。

自律神経の乱れ

ストレスや生活の乱れ(不規則な生活)により体温調節をする自律神経(交感神経と副交感神経)が適切に機能しなくなったことが原因です。

筋肉の減少

筋肉を動かすにはエネルギー源(糖質など)が必要でこのエネルギー源をブドウ糖に分解する過程で熱が発生します。この熱で体温が上昇します。

さらに筋肉には多くの血液が流れているので運動により血流量が増加し体温を上げます。

しかし女性は男性に比べてもともと筋肉量が少なく、さらに加齢にしたがって男女共筋肉量が減少していきます。

これによって冷え性になる場合が多いのです。

食事のみのダイエットは体脂肪だけでなく筋肉も減らしてしまうのでダイエットをするときは食事制限(糖質制限)と筋トレをするのがベストです。

その他の原因

・女性ホルモンの乱れにより血流が悪くなります。

・貧血や低血圧などで血流が悪くなります。

・キツイ靴下、靴などを履き続けることは血流の悪化を招きます。

手足が冷え性になるわけ

それではどうして手足が冷え性になるのでしょうか。

生態恒常性」という人の本能として、寒いときには臓器の集まる体の中心部の温度を優先的に一定に保とうとします。

その結果体の中心部に血液が集められ体の末端の手足は血液が不足気味になるのです。

また運動不足や自律神経の乱れが続くと手足の指先へ通っていた毛細血管がなくなる(ゴースト血管)になり手足の指先まで血液が流れにくくなります。

ただし原因が改善されるとこれらの毛細血管はまた復帰し始めます。

これも手足の冷えの原因になります。

冷え性改善の勘違い

冷え性を治したいという人はたくさんいますが中にはその改善方法を勘違いしている人もまた多いようです。

・「手足を温める」という勘違い

手足が冷え性の場合は、手足だけを温めてもその冷え性の根本的な改善にはなりません。

まずお腹を温めて体全体に熱が行き渡るようにすることが大切です。それによって手足にも血流が起こるのです。

・生姜の勘違い

よく生姜が冷え性に効くと言われていますが、生生姜にはその効果がありません。

生生姜には「ジンゲロール」という成分がありますが、これは腸管の粘膜の血流を増やし胃腸への効果はあるのですが、体を温める効果はありません。

生姜を使う場合は生姜を蒸して干すと体温を温める「ショウガオール」が増加します。

この干したものを乾姜(カンキョウ)と言いますが、これを粉末にして紅茶などの入れて飲むといいでしょう。

私の冷え性の改善策

冷え性の改善策にはいろいろあるようですがやはりストレスや不規則な生活があればそれを改善するのが一番です。

また運動不足気味であるならば適度な運動を継続的に行うことが大切です。

特に加齢による筋肉量の減少は深刻でサルコペニアの原因にもなります。

したがってできる限り筋肉量の減少を食い止めさらに筋肉を増加させるような筋トレをすることをオススメいたします。

私の場合は50代になって足の指先が冷え性になりましたが、50代後半になって筋トレをするようになってから知らないうちに足の指先の冷えはなくなりました。

しかしあるとき、入浴後左足の甲から先だけが異様に冷たいことに気がつきまた冷え性になったのかと思っていたところ、思わぬことでそれが劇的に改善されました。

それは下記のブログに詳細が載っています。

簡単に言うと、ボールを使った足裏マッサージで筋膜リリースです。

思わぬ副作用で左足首より下の冷え性が改善!

まとめ

それにしてもあの女優の靴下4枚重ねには驚きました。しかも夏でもそうしているという話です。

冷え性の原因は人によって様々です。

しかし一番多い原因はストレスや不規則な生活でしょう。その中にはエアコンの使いすぎやダイエットによる極端な食事制限が挙げられます。

さらに運動不足も深刻です。

私はこのブログで何度も書いていますが加齢による筋肉量の減少(サルコペニア)、筋力の低下は様々な障害を引き起こす原因になります。

冷え性に限らず健康のためには適切な運動を継続的に行うことが一番大切、必要なのです。

嫌な夢に出てくる登場人物が同一人物が多いのはなぜか?前のページ

手の甲がシワシワで血管が浮かび上がる!その原因と対策は?次のページ

関連記事

  1. 健康

    お酒(アルコール)は太るという真実!

    毎晩アルコールを摂取しています。現在は、基本的に体調によって下記のよ…

  2. 健康

    60歳になったら自分の体を見直そう!

    60代になるとすでに定年になった人が多く、環境の変化により体調を崩し…

  3. 健康

    タンパク質を摂取するために体に良い食物と悪い食物

    筋トレをしているため普段の食生活でもタンパク質の摂取にも結構…

  4. 健康

    シニアは加齢臭だけでなく口臭にも気をつけよう

    今日は、図書館が満席だったので、平日など行かない原宿のアーク…

  5. 健康

    なぜウエストが減らない?

    本日、三軒茶屋のジムへ。有酸素運動のみ3時間(トレッドミル)。14k…

  6. 健康

    代謝について

    やっぱり最近ウエストが少し増えたようです。晩酌しながらの夕食…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP