生活

とうとうジムは1ヶ月完全休業!懸垂ができる場所ってある?

アイキャッチ画像:小平市中央公園

4月7日午後7時からテレビ各局が一斉に安部首相の「緊急事態宣言」を放送していました。私はそれを横目で見ながらいつものように動画を見ていました。

もうほとんど事前に発表されていますからよく聞く必要はないのです。それにしても安部ちゃんはもう精気がなくやつれいるようでこれが日本のトップかと思うほどです。

今回はマスクを外して話していましたが、安部ちゃんはマスクが本当似合いません。顔が大きいのかマスクが小さいのか。しているマスクもガーゼっぽいマスクでスカスカです。まさかあんなマスクを支給するわけではないですよね。

ジムは完全休業へ

昨夜ジムのHRを見ると4月8日〜5月6日まで完全休業との「お知らせ」がありました。ある程度予想していたとはいえもうがっかり。

筋トレコーナーはスタジオのような金魚鉢に入って「3つの密」満載の場所ではないのでこのコーナーだけは継続営業して欲しかったのですが。

もっともプール利用の人はプールだけは営業して欲しかったと言うでしょうね。

結局「ここだけは別」というのは都合のいい解釈なのです。

おそらく他のどのジムも完全休業でしょう。ただし完全個室体制の「ライザップ」は継続営業するようです。赤字転落から早く立ち直りたいのでしょうか。

私の行っているジムでは今まで週末のみの休業ではその分の会費は返却するとHRで明記していますが、これが1ヶ月間となると1ヶ月分の全会費の返却となりかなりの痛手になるはずです。

ジムの会費は基本プリペイドなのでその返却分は「翌月分の会費に充当する」する形になります。また退会する人は指定口座に返金となります。

ジムの運営会社は当然政府への補償へ乗り出すでしょう。

今日から1ヶ月間筋肉が落ちないようなトレーニングできる方法と場所を探さないと。

鉄棒のある公園

ジムでやっていた懸垂はどうしても継続してしたくて鉄棒のある公園を探し始めました。

郊外のある公園のサービスセンターに電話して「鉄棒があるかどうか」「あったらできるかどうか」を確認したところ、子供用しかないのと遊具施設も使用禁止にするかどうか今議論している最中とのことでした。しかし公園内は解放しているので散歩、ジョギングは自由。

また別の大きな国立公園はコロナ感染自粛ですでに当面の間休園となっています。やれやれ。

それでネットで鉄棒ができる公園で検索すると「地名」を入力すれば最寄りの鉄棒のある公園を地図で示すサイト(KensuiMap)を見つけました。

とりあえずこれで調べて2箇所行ってきました。

大宮前公園(杉並区)

手間の鉄棒でパラレルグリップ懸垂、後ろの背の低い鉄棒でディップスができそうです。

JR西荻窪駅南口から徒歩10分のところの住宅街にある小規模な公園です。

親子連れの子供たちがたくさんいました。のどかなものです。確かにここに懸垂のできる鉄棒がありました。

普段ジムでやっているパラレルグリップ懸垂ができる鉄棒です。さらに低い鉄棒ではディップスもできそうです。

この組み合わせは気に入りましたが、正直(嫌いな)ジョギングなどできるような場所ではなく単に懸垂をするためだけにここへ来るのはどうかなとも思いました。とりあえず候補の一つとして押さえておきます。

途中にさらにちっちゃな公園があり、ここには雲底がありました。起立すると頭が出そうな低い高さですが工夫次第で懸垂はできそう。同じ場所にも懸垂ができそうなものがありました。

小平市中央公園(小平市)

JR国分寺駅から西武国分寺線に乗り換え鷹の台駅目の前。西武国分寺線なんて多分初めて乗るのではないでしょうか。「鷹の台」はよく言えば閑静な住宅街、悪く言えばものすごくローカルな場所です。

電車を乗り換えて行くので面倒な感じですが、着いてみると広い公園です。近くに津田塾大学があるんですね。

大人でもできる高い鉄棒がありましたがパラレルグリップ懸垂はできそうにありません。しかしグランドの周りをジョギングしている人もおり懸垂とジョギングの両方ができそうです。

小平グリーンロード(玉川上水緑道)

グランドをぐるっと回ると公園の端の方で走ったり歩いていたりする人たちを見つけました。行ってみると川沿いに舗装されていない道(登山道のような不整地)があり、案内板を探して調べてみるとその川は玉川上水でその道は「小平グリーンロード」(玉川上水緑道の一部?)というそうです。

どうやら吉祥寺の井の頭公園内の三鷹ジブリの森の横を通過してJR三鷹駅を越えて繋がっているロングロードです。

これは面白い場所を見つけました。

まとめ

ジムが1ヶ月間休業になるので週末のみ山へ行っていましたが、場合によってはトレーニングのために平日も山へ行かざるを得ないかもしれません。

登山に行って懸垂ができるのが一番いいことなのですが、高尾山塊や奥多摩山塊に懸垂ができる場所があるかどうかわかりません。もう少し調べてみることに。

またジムは天候に左右されませんが山や公園は天候に左右されるのが難点です。

一方喫茶店もスタバは営業していますが、商業ビルに入ってる場合はそのビルに合わせて休業する場合も多いので結局営業していたり休業していたりします。(明日からほとんどのスタバは休業)

私が時々行くタリーズやエクセルシオール、サンマルクも休業になっています。

またドトールは店舗によって営業しています。

いずれにしろ少しの間はストレスがたまりますがこういう状態でなければ生活を変えることはないのでいい機会かもしれません。

薬局・スーパーに買いだめするだけの高齢者はサルコペニアに前のページ

安部首相はコロナで日本人の同調圧力を期待するしかない?次のページ

関連記事

  1. 生活

    リタイヤしたらTake It Easy!

    先日ネット記事作成を一旦終了しました。クライアントがトレーニング・ダ…

  2. 生活

    年内最後のジムに三軒茶屋へ

    今日は、今年最後の部屋の掃除。2Kなので簡単。それでも久しぶ…

  3. 生活

    定年退職者、シニアの断捨離、ついでに自分も断捨離

    今日から3連休ですね。連休中に山へ行けるかな。丹沢は晴れても…

  4. 生活

    焼き魚をきれいに食べるにはどうしたらいいのか

    私は週3回のジムへ行った後近くの和定食屋へ必ず寄って少し遅い…

  5. 生活

    食事処で見かけた嫌な食べ方をする人たち

    毎朝少し遅めに外出して夕方にならないど帰宅しないので必然的に…

  6. 生活

    今日考えた日々のこと

    昨日はムチャクチャ不快なことばかりだったので夜飲みに行こうか…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP