雑記

警察官傷害事件の犯行現場は私の通り道であるJR新宿駅西口構内

アイキャッチ画像:沖縄タイムス

蒸し暑い日が続きます。東京は今日も熱帯夜らしい。

朝方の肌寒さを考慮してタオルケット2枚を掛け布団としてきましたが、朝起きると1枚は蹴飛ばしていましたので今夜から1枚で寝よう。

この季節いつもなら夜は発泡酒か缶酎ハイで喉を潤すのですが今はお酒を絶っています。

最近身近なところで犯罪現場を目にしました。

JR新宿駅西口構内での警察官傷害事件はあの女性?

JR新宿駅西口構内の高層ビル群へ抜ける地下ルートは私が時々利用している喫茶店へ行く途中にあります。

先日そこで警察官が多数立ち入り禁止テープの周囲に立っていたので何かあったのかなと思い通りすがら見るとテープ内に血痕らしきものがありました。殺傷?事件があったらしい。後でネットで調べると早朝ホームレス(女性)が警察官をハサミのようなもので刺したということです。

事件現場すぐ近くには警察官が数人常駐している新宿西口交番(地下)があります。またこの場所は地下にありながらロータリーになってタクシー乗り場にもなっているため一部屋外と通じています。そのため外から侵入する鳩の溜まり場にもなっています。どうも鳩に餌を与えるヤカラがいるので鳩がそれを期待してくるようです。

当日の夕方のTVでわかったのは女性ホームレスが構内の太い円柱の周りを一人の警察官とぐるぐる回って追いかけごっこをしていたらしく、警察官と女性ホームレスがカチ合ったところ警官が仰向けに倒れてしまって後頭部を打ち気絶したところを女性ホームレスがハサミのようなもので胸を何度も突き刺したらしい。

しかしその50代の警察官は防刃チョッキを着ていたので命は助かりました。

この女性ホームレス(50代前半)はその辺りでは有名なホームレスらしいのですがひょっとしたら私も見たことがあるホームレスかも。よく西口地下の小田急ハルク方面の階段近くで車椅子に座って毛布に包まってじっとしていた女性がいましたがその人かな。しかしもっと老けて見えたけど。

いずれにしても警察官が1人で行動すること自体が警察官の行動規範に反するのでは。さらに女性ホームレス一人とぶつかりそうになって気絶するというのは警察官として失態でしょう。すぐ近くに西口交番があって何人も警察官が詰めていたのに。

時として日本の警察官、特に交番勤務のお巡りさんは非常に弱々しく見えます。しかしこれも良し悪しで道案内が主な仕事になると腕力は必要としませんし、昔は強面で権力を振り翳していた警察官も多くいたのですが市民から親しまれるように努力してきた結果が現在の警察官の姿なので一概に否定はできません。

欧米の警察官はもっと強面で武装しているはずです。なぜならそれだけ社会が移民問題をはじめ物騒になっているからですし、権力を振り回す国家の警察官は同様に国民にも強く当たるでしょう。

日本はいろいろあっても欧米に比べたらはるかに安全な国です。もっともこれ以上移民が増えなければですが。

移民と経団連と政治家が外国人犯罪を増加させている

今や人口400万人を超える日本の移民問題はよくネット記事で問題視され最近ではTVでも若干取り上げられるようになってきました。

毎週のように在日外国人の犯罪が取り上げられています。

代表的な問題は埼玉のクルド人の不法滞在ですが、移民の多数派を占める中国人とベトナム人の犯罪も以前からありました。

政府はこれらの移民の流入に歯止めをかけるどころかさらに増加させようとしています。

その理由は何と言っても日本の少子化に伴う人口の減少です。

不法滞在のクルド人(トルコ国籍)は大半が日本人が嫌がる解体業に従事するか生活保護を受けており、貧困層出身の一部の中国人やベトナム人は手っ取り早く金を稼ぐために犯罪に走り一連の円安はさらに彼らを犯罪に駆り立てています。

また日本政府は中国人留学生は授業料を安価に設定し、彼らがアルバイトをしても所得税がかかりません。

さらに一部の在日外国人は保険料も支払わずに日本の医療機関を利用しています。

人手不足に喘ぐ日本企業は自民党に献金しもっと賃金の安い外国人労働者の確保しようと躍起ですし、さらにもはや老害集団と言われている経団連も同じ理由で自民党に多額の献金をして後押ししています。

どこの国にもありますが企業と政府の利権問題はキリがありません。

労働力として来日してきた外国人(移民)が犯罪を犯したときには採用した企業や経団連が連帯責任を取ることを明文化するとより慎重な人事になるでしょう。

またインバウンドとこの円安で多数の外国人観光客が来日し、日本人が日本社会で粛々と守ってきたマナー、ルールを無視した行為が目立ってきました。

その結果、一部では中国人や韓国人お断りの張り紙が出てきました。さらに姫路などの飲食店では外国人には料金割高にすることは開始。富士山の入場料や入山人数の限定。

すでにエジプトなど海外では海外観光客と自国民では観光地の入場料金等が異なります。

イギリスの大学では留学生(外国人)の学費は自国の学生の学費よりはるかに割高になっています。

そう言えばスペインの観光地では外国人観光客の受け入れ拒否のデモが最近ありました。日本もいずれそういう行為が出てきるのも時間の問題でしょう。

またヨーロッパでは犯罪を犯した移民を国外追放にしたり、イリギスのように移民をアフリカへ強制退去させたり。フランスでは移民反対の極右政治団体が選挙で勝利をしたりと移民問題は日本以上に過激です。それだけ移民問題は先進国で大問題なのです。

以前は欧米の知識者は移民は多様性をもたらし日本は非常に閉鎖的と言ってきたのにも関わらずです。

終わりに

おそらくあの車椅子の女性ホームレスが犯人だったのでしょう。その後のネット記事に車椅子の女性ホームレスのことが書かれていました。普段はおとなしいが切れると大声をだして騒ぎ出すと。

私は西口地下構内を通るときに時々その車椅子の女性を目にしていたので一体何をしているのだろう、ホームレスか、それとも誰かを待っているのか、と100%ホームレスとは判断できませんでした。車椅子のホームレスって見たことないですから。しかし実際は歩けたとも。

日本の法務省と警察はビザの簡易化には外国人による犯罪が増加するという理由で反対でした。

結局彼らの言う通り外国人の犯罪が増加して彼らの仕事量を増やし続けています。

段々と日本も欧米並みに犯罪が多くなってきましたね。

日本の移民問題は早急に適切な対処をしないと欧米のような大きな社会問題になってしまうでしょう。

脚・胸は未だ停滞中だけど背中は40分間懸垂一択で発達しています前のページ

オーバーヘッドプレスで疲労してしまったかレッグプレスは4セットで撃沈次のページ

関連記事

  1. 雑記

    認知症悪化で入院中の母親の顔はもはや別人の顔になっていた

    実家の姉より(認知症で入院中の)母親の容態が悪化し今のうちに…

  2. 雑記

    年末年始実家へ行く予定も姉から「帰省はやめて」のメール

    なんだかんだあって年末に実家に行くことに先日決定したのですが…

  3. 雑記

    シニアの個人ブロガーはスパムメール対策を忘れずに!

    数日前に気がついたのですが、先月書いた記事に異常など毎日コメントが来…

  4. 雑記

    いろいろゴタゴタ続きでダメ押しはブログの投稿画面が真っ白(WSoD)!

    最近は本当にいろいろなことが起こりました。ざっと思いつくだけ…

  5. 雑記

    MACのOSを最新化するとMacbookのバッテリーが2時間半で消耗

    最近どうも毎日イライラしている自分がいるような気がします。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP