筋トレ

変わったフォームでベンチプレスをする70代のトレーニー

アイキャッチ画像:はやと

昨日は久しぶりの登山日和でしたがどうも気力がわかずスルーしてしまいました。

どうも気力、体力の停滞期なのか、あるいは衰えなのかモチベーションが上がりませんでした。

ときどき山に入って土や木々の匂いを嗅ぎ、歩きながら汗を流すことで自分の身体に溜まったオリのようなものを浄化していたのですが。

今日は渋谷店で筋トレ。

変わった足上げベンチプレスをする高齢者

相変わらずこの時間帯は空いていて前回見かけた若い女性トレーニーと男性トレーナー1組と70代と思われる高齢者が筋トレしていました。

面白いと思ったのはこの70代のトレーニーがスミスマシンでベンチプレスで結構な重量、多分80kg、のバーベルを挙上してたのですがそのフォームが両脚を宙に浮かせ挙上するときに両脚をさらに高く上げるのです。(アイキャッチ画像よりもっと脚を高く上げる)

反動を使って挙上しているように見えますがバーベルは少ししか挙上しません。最初は腹筋のトレーニングかとさえ思いました。

通常は下記のようにベンチに足を乗せて足上げベンチプレスをします。

出典:fitness love

その後私の隣のベンチでインクラインダンベルプレスを18kg、16kgで3セットずつやっていました。

インターバルのたびにハァハァ言っていましたがやはり心肺機能は加齢とともに衰えているのでしょう。

しかしタンクトップを着た上半身はそれなりに筋肉がついていますので長年筋トレしてきたはずですがお腹がぽっこり出て呼吸のたびにブヨブヨ波打っていました。

以前東京が緊急事態宣言でジムが1ヶ月休業していたときに埼玉のジムに遠征していましたがそのとき常連と思われる70代前半と思われる小柄なしかし体の締まった高齢者がいました。

この男性はマシン各種を淡々とこなし長年体を鍛えているなという印象があったのですがなぜなお腹だけはぽっこり出ていたのです。

そのときなぜ他の部位は鍛えられているのにお腹だけはぽっこり出ているのか不思議で仕方がありませんでした。

よほどビールが好きなのか私のように腰痛もちで腹筋運動だけは避けていたのでしょうか。

今現在もよくわかりません。今日その高齢者を思い出しました。この年代特有のものなのでしょうか。

私も将来そうなるのかな。腹筋の筋トレは全くしていませんから。他の筋トレのサブとして腹筋を使用しているのでそれでなんとか維持しているという感じですがまだお腹は出ていません。

若い女性トレーニーと若い男性トレーナーの会話

このカップルも面白かったです。

私がレッグエクステンションをしているときに他のマシントレをしていて男性トレーナーと女性トレーニーが筋トレをぜずに長々と会話しているのです。

その内容が男性トレーニーのおしゃべりが中心で自慢話をしてその女性がその話を聞き入っているのです。

トレーナーにもよりますがおしゃべり中心のトレーナーと黙々と種目をこなしているトレーナーとはっきり分かれます。

これはトレーナーのキャラによることもあるでしょうがトレーニーのキャラも影響があるはずです。

いかにおしゃべり好きトレーナーでもオバちゃん・オジちゃん相手だっから会話も少なくなるでしょう。

やはり若い女性というのかキーポイントなはず。毎回同じメニューをこなしていると飽きもくるでしょう。

回数を声に出していうのでも毎回イッチ、ニィ、サン、シーなんて言ってると私でも飽きます。

今回の女性トレーニーのトレーニング時間終了間近に次の予約者と思しき長い黒髪のスリムな女性トレーニーがきて同じ男性トレーナーに挨拶していました。

若い男性トレーナーも短く挨拶をしましたが、その男性トレーニーより少し年上なスリムな女性トレーニーはしっかりとトレーニングしている女性を『この女、一体誰?』とばかりじっと見ながら別のマシンの方へ行きました。もう完全に品定めしているのです。おー怖!

このへんも若い男性トレーナーは気を使うはずです。

会話を急にやめ、「はい、ラスト。イッチ、ニー」とやりはじめたのでした。

そして若い女性トレーニーをしっかり見送った後、スリムな女性に近づき今度は聞き役になって年上女性の話を聞き続けるのであった。

臨機応変!このへんの空気を読めないトレーナーは生きて行けないのです。

今日の筋トレ

・26kgx2ダンベルプレス 8回、8回、7回、6回、7回

・22kgx2ダンベルフライ 8回、8回、6回、7回、8回

・レッグエクステンション 片脚 25kg 12回x4セット、両脚 55kg 10回x3セット

・レッグプレス 110kg 10回x4セット(水平式。ライフフィットネス製)

・アブダクション 42kg 20回x5セット(背もたれに背中をつけて中臀筋狙い。背中を起こすと大臀筋狙いになります。)

・ディップス 自重 10回x4セット

・ウォーキングランジ 自重 15歩x2x3往復=90歩

前回同様このウォーキングランジ が一番きついのです。4セットやるつもりでしたがメンタルが先に負けて3セットだけになってしまいました。

終わりに

疲労回復が遅くなったような気もします。普段であれば登山日和の昨日は即山へ行っていたはずですから。

睡眠も浅めでそんなとき歯を食いしばっているなと寝ながら感じることもありました。

なぜ睡眠中に歯を食いしばるのかいまだにはっきりしません。

何かを我慢しているのでしょうか。よくわかりません。睡眠用マウスピースをしていますがもっと早く気がつけば歯にヒビが入らなかったはず。

唯一嬉しいことはやはりジムの大きな鏡でパンツ一枚の自分の姿を見て体が締まってきたなぁとはっきりわかったことです。

大胸筋や上腕も膨れてきました。お腹も79-80cmをウロチョロしていますが締まってきた感があります。

もうすぐ筋トレ8年目です。継続は力なりを実践しています。

『Googleから今後30日は広告配信を一時的に停止します』とメールが届きました前のページ

サツマイモをレンジでチンする『ふかし芋』は便通に劇的効果次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    筋トレ中の吐き気や下痢の主な原因は酸欠

    週3回の筋トレのうち週2回は下半身中心の筋トレをしており金曜…

  2. 筋トレ

    スタミナとグリーコーゲンと筋トレの関係

    平日週3回ジムへ行く以外に週末も1回別のジムへ行くことが多く…

  3. 筋トレ

    下半身の筋トレの中心はダンベルフロント&バックランジへ

    アイキャチ画像:グロウアップマガジン今日のジムでの筋…

  4. 筋トレ

    肩の痛みには僧帽筋・菱形筋・肩甲挙筋のストレッチを!

    前回は右肩のコリについてその推則される原因と僧帽筋の筋膜リリ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP