筋トレ

 

更新: 2019.11.25

家飲みと筋トレ

今日はジムの日です。でも、筋トレにいつもの元気がありません。先日の雲取登山の疲労がまだ残っているのかと思いましたが、どうも前日のアルコール摂取量が多かったせいでは、と思い直しました。ここ最近、少しずつアルコール摂取量が増えています。と言っても、若い頃に比べると全然多くないのですが。昨晩は、缶発泡酒500ml+ 350ml+純米冷酒カッ3杯程度です。以前は、缶発泡酒350ml+(焼酎2杯もしくは赤ワイン3杯)程度でした。なんだかどんどん酒量がアップするような感じです。ストレス溜まっているのかな。そういえば最近ネットライティングで2回修正依頼があり、イライラしていたのでそのせいか?

筋トレすると、肝臓からIGF-1、睾丸からテストステロンというホルモンが分泌されます。これが筋肉の合成を促進するのですが、このテストステロンは、アルコール摂取によってその濃度を下げ、エストロゲンという女性ホルモンを分泌させてしまいます。その結果、筋肉量が減ってしまう現象を起こしやすくなります。よって筋トレをする人にはアルコール摂取は良くないのですが、結構飲んでいる人がいるようです。私もその一人。別にボディビルダーになるわけではないので、と自己弁護しながら飲んでいます。

好きなんですね、お酒が。もっとも今は家飲み専門ですが。外で飲むのも好きですが、懐事情を勘案して家飲み専門としています。ただ、家飲みの方が落ち着くことも確かです。結局一人でいることが一番気楽なんでしょうね。

ちなみに、良く知られている成長ホルモンは、筋肉合成には直接には絡んでいません。ただし、上記のIGF-1を肝臓から分泌させる働きがあるので2次的に関与しています。

こんなこともネットライティングで記事として書いています。今日も新宿のドトールでジムへ行った後、午後6時半頃まで書いていました。金にならないのに好きですね。変人か。

おひとり様のメリット・デメリット前のページ

人も断捨離したはずなのにストレスがたまっているみたい。次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    ウエスト80cm→79cm、体重微増。これが意味するものは?

    ウエストの減少の原因1週間ほど前、朝食前に時々測って…

  2. 筋トレ

    筋トレしても下半身の筋肉が肥大しにくい理由あれこれ

    日によって筋トレでできる重量や回数・セット数及び疲労度が異な…

  3. 筋トレ

    背筋は鍛えにくく衰えやすい筋肉というのは本当のようだ

    ジムが解禁になってもう一ヶ月以上経ちます。いつものよ…

  4. 筋トレ

    筋トレ翌日体重が増える理由と筋トレしても体重が増えない理由

    普段筋トレ後に少し遅い昼食をとって喫茶店へ行きます。喫茶店で…

  5. 筋トレ

    加齢による筋肉量の低下(サルコペニア)の原因とその予防法

    今日は、加齢による筋肉の低下のしくみについてお話しします。…

  6. 筋トレ

    左肩の痛みはディップスが原因か?ディップスフォームの修正可能点

    最近また左肩が少し痛むようになりその原因は何か考えていました…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP