筋トレ

新型コロナ禍で大手トレーニングジムが次々に閉店している

あるパーソナルトレーナーの動画で最近大規模・中規模のジムが次々に閉店しているという話をしてその中に私が通っているジムの同系列の店舗が入っていたのには驚きました。

コナミスポーツ、セントラルスポーツ、ティップネスなどなど大手・準大手のジムの店舗が次々に閉店しています。多いところでは20店舗を超えています。

一方でパーソナルジムでは大手ほどコロナ禍の影響は大きくはないようです。それは小さな面積で少人数で経営しているのでそれほど3密になる可能性がもともと低いためそれほど顧客に敬遠されないからです。

以前東京が1回目の緊急事態宣言下にあった頃、アメリカのゴールドジムが破産申請(チャプターイレブン)したというニュースを聞き非常に驚いたことがありましたが日本のジムもかなりやられています。(ちなみに日本のゴールドジムは別経営なので関係なし)

最近私の通うジムでは今まで見たことがない人たちが次々に来るので季節的なものと思っていましたがひょっとしたら閉店した店舗から一部流入してきた人たちもいるのかもしれません。

また以前からフリーウエイトコーナーの拡張を示す張り紙が貼られていましたが、コロナ禍のジムにそんな予算があるのかと首をかしげていました。

しかし今週になってパワーラックやダンベルが納入された備品を見てこれは全て閉店したジムの払い下げだとわかりました。

なぜならそれれは全て中古品だったので。

しかし22kgまでしかなかったジムのダンベルは調べてみると42kgまで揃いました。

現在ダンベルフライは22kg(インクラインダンベルフライは20kg)ですがもう少しすると物足りなくなるので同系列の渋谷店に行かなければと思っていたところです。

ダンベルフライの目標は30kgでしたので十分間に合います。

またダンベルプルオーバーはすでに22kgでは物足りなく14kgのダンベルを2個持ってやっていましたがやはり左右の腕力が異なるのでバランスを取るのが少し難しいのです。

試しに24kg、26kgでダンベルプルオーバーをやりましたが少し軽く感じたので次回は28kgでやってみるつもりです。

42kgまであれば1個のダンベルでプルオーバーが不自由なくできそうです。

春先になるとジムでいろいろなキャンペーンを張るので人の出入りが激しくなるということもあります。

さらにジムが24時間営業システムへ転換しているので夜遅く来る若いユーザーも多くなっているのでしょう。一層筋トレコーナーの充実が望まれていたはずです。

当面はジムは以前より混雑することが予想され変異型コロナにより一層気をつけなければなりません。

もっとも多くは途中で挫折して退会するか幽霊会員になる人が多いようです。

個人的にはその方が人混みがなくなってありがたいのですが。

聖火ランナーは不要!走る阿呆に見る阿呆!前のページ

左肩の痛みはディップスが原因か?ディップスフォームの修正可能点次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    私のスクワットを全くしない脚トレと下手になったオン・ザ・ニー

    今日も蒸し暑い中のジムは筋トレも息苦しさも増してきます。年々…

  2. 筋トレ

    なぜ筋トレが嫌い(苦手)なのか?生物進化から解き明かす!

    日本社会も健康ブームが定着し、トレーニングジムはどこも盛況です。…

  3. 筋トレ

    ストレスホルモンのコルチゾールが筋肉合成を促進するというのは本当か

    テストステロンは筋肉合成を促進するホルモンと知られています。…

  4. 筋トレ

    2021年の筋トレは右膝と左肩の損傷で不満足な結果となりました

    昨日が今年の最後ジム営業日でした。師走なのでユーザー…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP