ライフスタイル

 

更新: 2019.11.25

私のタウンリュック

私は、朝のラッシュアワー時間がさけて9時少し前の電車に乗るようにしています。それでもまだ混んでいるのは、私の乗る電車が東京でも5指に入る乗車率の高いラインだからです。この時期寒くなってきたので電車内に暖房が入ると時があります。このため人の息切れや体臭などですごい臭いのです。京浜東北線や山手線などは空いていても今までたくさん人がいたのがわかるくらい臭いが残っています。

筋トレをやるようになって以来、嗅覚が敏感になり否応なく臭いを感じ取ってしまいます。普段、自分の体臭は慢性化してあまり感じないのですが、筋トレやトレッドミルをやっていると汗とともに自分の体臭の臭さがわかります。本当、臭い!(←もちろん、筋トレなどをやっていない時は臭くない「はず」です。たぶん!)そのため筋トレ後のシャワーでは入念に体を洗います。パウダールームでは、脇の下に男性用8×4を塗っています。朝は、外出前にコンビニで買えるような安いコロンをつけています。

平日のタウンリュック

平日の外出はいつもタウンリュックを背負っています。中は日によって違いますが、Macのパソコン、ノート、ジムウエア、英語教材、筆箱、500mlのペットボトル、アーモンドなどが入っています。メーカーはアークテリクス。退職以来の愛用です。PCを入れる仕切りが付いています。

もともとは、昔アメリカでサラリーマンがつか言い始めて流行ったと記憶していますが、私がサラリーマン時代はやはりスーツに合わないだろうと思って使っていませんでした。しかし、今では多くのサラリーマンが年齢に関係なくスーツの上から背負って使っています。おそらく東日本大震災後急激に増えたのではないでしょうか。

このタウンリュックは両手が空きとても便利でいいのですが、唯一の難点は、寒くなってジャケットを着るようになると、その両肩、腰のあたりがリュックのショルダーや背面で擦れて色落ちしてくることです。私は冬用ジャケットは、パタゴニアの丈夫な黒のダウンジャケット(←薄い表地ではありません)、黒革のダウンジャケット、トレラン用黒のフード付きジャケットです。全て黒なので摩擦で白っぽくなってリュックを背負っている時はいいのですが、リュックを背負わない時に着ると部分的な色落ちが目立ちます。

以前来ていた紺のナイロン製?ハーフコートも白っぽくなってしまいました。

もちろん性能には問題ないのですが、見た目がちょっと、という感じ。今年買ったアークテリクスの超薄いトレランジャケット(ゴアテックスの防水仕様)は、まだ大丈夫ですが、これが色落ちしたら初冬の山用ジャケットに使おうと考えています。山用なら気になりませんから。

あともう一つ挙げるとすると、長く背負っていると夏は背中に汗をかきます。特に東京のような毎年異常気象と言われる猛暑ではなおさらです。

メーカーも色々ありますが、やはり登山メーカーが作ってるリュックが丈夫で安心でしょう。登山メーカーも今ではタウン用リュックを製作しているのでデザインも豊富です。街中を歩くと結構登山用リュックやジャケット(特にマムート)を着て通勤している人を見かけます。は流行なのでしょうね。長持ちするためには多少値段の張るほうがいいと思います。やっぱり登山用品は、品質、性能は値段に比例しています。

東京で私が行く主な登山用品店

・石井スポーツ(旧ICI石井)

東京駅大丸、新宿、神保町、神田、吉祥寺など。本社新宿。東京以外にも店舗多数。

私が一番利用する登山用品店です。店舗によってはスキーに特化した店舗もあります。今年社名を10月ICI石井から石井スポーツに変えました。旧メンバーズカードは使えませんので新登録が必要です。(←旧カードを渡せば、内部情報をコピーして簡単処理でききます。値引きからポイント制になりました。)

・パタゴニア

渋谷、大崎、丸の内、吉祥寺など。外資系。東京以外にも店舗あり。

ジャケットがオシャレでクオリティも高くタウン用ジャケットを買うならまずパタゴニアがオススメです。もともとカヌーなどお店だったようですが、今では山用ウエアーを多数扱っています。ただし、登山用品専門店ではないので国内店舗では登山靴や登山用備品などは他社に比べて極端に少なく、リュックも品数が少ないです。その代わり自然環境に関しては意識が高め。アウトドア用ウエア専門店という認識すればいいでしょう。

・さかい屋

神保町。

神保町に何店舗かあり、地味なお店ですが、登山用シューズ専門店もあります。(←この店舗で足圧を測り、自分の足のかかとが小さいと初めて知りました。)

・モンベル

京橋、恵比寿、渋谷、新宿、吉祥寺、御徒町など。ただし、モンベルは基本的に委託製造のモンベル製となります。価格がリーズナブルなのが特徴です。私は、テントと寝袋はここで買いました。本社大阪。

・好日山荘

銀座、新宿などもありますが、結構年配者向けという気がします。東京以外にも店舗あり。

・アートスポーツODBOX

御徒町。石井スポーツ傘下。

アートスポーツは石井スポーツの新宿ビックロ店や吉祥寺店にも入っています。登山系では主にトレラン専門店です。ODBOX(御徒町)は、登山用品が結構たくさんありますが、ウエアに関しては山とその他のスポーツ用品店といった感じもあります。1Fがウエア専門で2Fが登山、ランニング、トレラン用品専門となります。トレランでは幾つか参考になる話を聞きました。結構行動食が豊富のような気がします。

ミネラルウォーターの話前のページ

今日はシニアと若者が融合した街、三軒茶屋のジムへ。次のページ

関連記事

  1. ライフスタイル

    シニアの時間が経つのが早い生活はいいことなのか

    最近は以前より増して時間が経つのが早く感じます。子供時代のよ…

  2. ライフスタイル

    サラリーマンは退職後どんな生き方をしたいのだろうか

    毎年数多くの定年退職者が出ています。もちろん定年にな…

  3. ライフスタイル

    今日は私の61歳の誕生日。

    だんだん寒くなり、賭け布団はもうタオルケット3枚では足りない…

  4. ライフスタイル

    真似のできない生き方!N.Y.の前衛芸術家の篠原有司男&乃り子夫妻

    私が毎回のように見ている好きなTV番組は水曜夜11時56分からのTB…

  5. ライフスタイル

    人も断捨離したはずなのにストレスがたまっているみたい。

    寒くなりましたね。今日は秋冬用のちょっと厚手のカジュアルっぽ…

  6. ライフスタイル

    リタイヤしたら生活のリズムを作ろう

    先日床屋に行ってバリカンで1mmカットしたので外出すると朝方は頭が寒…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP