筋トレ

コロナ禍でジム退会者増加の反動で新規入会会員を増やすと

アイキャッチ画像:NHK

ジムに行くといろいろな人たちがいます。

コロナ禍で退会者が後を立たずジムも新規入会会員数を増やそうと躍起になっているのでジムに出入りする人が多くなります。

常連の会員は別としてそうでない人たちは少しジムでのマナーに関してよくわかっていないところがあります。

そういう場合はスタッフがきちんと注意すべきなのでしょうがいつものようにジム内を無駄に徘徊しているだけなのでほとんど役に立ちません。

パワーラックのプレートを元に戻さない人が多くなった

パワーラックは主にバーベルや懸垂を利用する場合に予約して使用します。

プレートはラックの横にあるバーに2.5kg、5kg、10kg、20kgと重量別に掛かっています。

しかしときどきそのプレートがなくなっている場合があるのです。

そのほとんどの原因は腹筋マシンやバーベルアームでプレートを使用するために勝手に持って行くからです。

しかも使っても元に戻さない場合がほとんどです。

大体5kgのプレートが多いようです。

こういうことをするのは常連トレーニーではありません。

ほとんどビギナーの人たちが勝手に持っていってそのままにしておくという場合が多いのです。

当初スタッフは全くそれに気がつかずこちらが見かねて注意するとあちこち探して持ってきます。

こちらはどこにあるかはわかっているのですが知らないフリして探させます。

これを何度かするとスタッフの方も気をつけるようになり私が注意しなくてもなくなっていると戻してくれるようになりました。

スタッフも学習が必要なのです。なんと言ってもほとんど徘徊するだけのスタッフが多いのですから。

プレートを挨拶もなく勝手に持っていくビギナー

上記に関連してパワーラックからその利用者に断りなく勝手にプレートを持っていく人たちもいます。

先日も私が使用しているパワーラックから5kg のプレートを勝手に持っていこうとした男性がいました。

ジムマナーとしてこの場合はプレートを使っていなくても一言「お借りしてよろしいですか」「使ってもいいですか」と聞くのがマナーです。

なぜならそのパワーラックは予約してその利用者が使用中なわけですから。

断りもなく持っていくのは論外です。

しかもこういう人たちは使用後も元に戻さない場合がほとんどです。

今回、私は一応注意したのですがどうもこの高齢者が言った意味がわからないようで私は「もういいです。」と手で持っていってという仕草をしました。

戸惑った顔をしてプレートを持って行きましたがやはり腹筋マシンのところに持って行きました。

元には戻さないだろうと思っていたらなんと10分後に無言で戻しにきました。

この高齢者は今もこのジムマナーを理解していないでしょうね。

このようなことが起こらないためにはあらかじめ腹筋マシンやバーベルアームにプレートを揃えておくべきなのです。

スタッフにもその話をしたことがあるのですが「上に言っておきます。」というだけ。

相変わらずの反応でこれでは何度でも同じことを繰り返すだけです。

パワーラック使用後アルコール消毒しない人

最近見かけなくなりましたがこれも新規会員なのだと思いますがときどきパワーラックを使う60代後半と思しき高齢者がいました。

やる種目はベンチプレスでプレートをつけないで20kgのバーのみで挙上しています。

時折両足をベンチに上げてやり、より上半身のみを鍛えようとしているのでしょうか。

この行為自体は問題ないのですが使用後に一切アルコール消毒をしていないまま去っていくのです。

これは毎回でした。

しかもパワーラック使用には予約が必要ですが予約もしていない様子。

おそらく予約も機器の利用後のアルコール消毒も知らないのでしょう。

スタッフはきちんと説明すべきなのですが、ただただ徘徊しているだけなので目が行き届きません。

あるいは知っていても知らんぷりなのでしょうか。

増殖する24時間フィットネス

中規模以上のジムの利用客の平均年齢は50歳前後です。そのため若者の掘り起こしをするために24時間フィットネスをかかげるジムが多くなり私が通うジムもそうなりました。

したがって仕事の都合上深夜になる若者やあまり人が多くない時間帯を狙ってくる若者が多く加入するのです。しかもその時間帯はスタッフがいない無人の場合が多いので会費も安くなります。

そのせいかパワーラックのすみにペーパータオルの切れ端が落ちている場合が多くなりました。

ペーパータオルはバーベル、懸垂バー、ダンベルやベンチなどを利用したら最後にアルコール消毒をしてペーパータオルで拭くのが決まりになっています。

そのペーパータオルも拭いているうちに切れることがあるのでしょう。

おそらく深夜の時間帯での利用客の残物なのでしょうがただ単にスタッフが掃除をしていなかったということなのです。

しかし以前何日も同じパワーラックの同じ位置にペーパータオルの切れ端が落ちていたのには驚きました。

一体何日掃除をしないのだろうとジムに不信感を抱きましたよ。

きちんと掃除してくださいね、スタッフの皆さん。

コロナで経営が苦しいジムは来年から会費一斉値上げ

コロナ禍の影響は何も飲食店や旅行業者だけではありません。ジムにも相当の打撃がありました。

そのせいでしょう、来年から一斉に値上がりする旨の通知がありました。

会費プランにはいくつかあって私の契約したプランは全日(営業時間の最初から最後まで)ジムに通える会員ですが次回の更新からは午後6時までの会員にしようと思っています。

会社員ではなくなったので午後6時以降に行く必要がないからです。

これでかなり安価になります。

ジム経営もアルコール消毒液やペーパータオルなどの余計な経費だけでも大変なはずなので文句を言うつもりはないのですが懐の寂しいものとしては値上がりはきついものがあります。

終わりに

このコロナ禍ではジムの経営はどこも大変です。

退会者も多いのですが会社をリタイアした人たちの新規入会も多いように感じます。

こう言うシニアの新規加入者はジムの入会目的を明確にしている人であれば問題ないのですがただ単に暇だからとか健康のためにとか言う程度ですと身体の大きな変化を見ることはないでしょう。

全身を引き締めたいのか特定の部位、例えば下半身を強化したいのか心肺機能をアップさせたいのか目標を明確に持つとジムは張り合いのあるものになり生活にリズムを与えてくれるでしょう。

駅族は力なり、なのです。

ウエストと絞りたいならば脂質を減らし適度な有酸素運動を!前のページ

タンパク質不足を補うプロテインはどのメーカーがいいか?次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    高齢者の下半身の筋肉減少と膝痛とレッグエクステンション

    アイキャッチ画像:ヘルスUP(日経電子版)週3回のジ…

  2. 筋トレ

    自宅でやり始めた効く自重筋トレとベンチなしダンベル筋トレ

    アイキャッチ画像:MONEY TIMESジムの休業が…

  3. 筋トレ

    筋トレでいつ頃から筋肉肥大するかはかなりの個人差がある!

    ジムで筋トレをやり始めて5年目に突入しました。登山で…

  4. 筋トレ

    ダンベルが左肋骨直撃!無理な挙上・注意力散漫はケガのもと

    今日の筋トレは上半身の日でしたが、残念ながら途中で断念せざる…

  5. 筋トレ

    米軍兵士の筋トレ動画はユニークで参考になる

    今日はジムの日で2分割で筋トレをしているので上半身中心の日と…

  6. 筋トレ

    筋トレyoutuber界で横川理論vs山本理論が波紋を広げているが…

    アイキャッチ画像:山本義徳筋トレ大学毎日のように何か…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP