筋トレ

肩トレの翌日胸トレをすると筋肉疲労の悪影響が出ないのか試してみた

アイキャッチ画像:PHYSIQUE ONLINE

昨日は国分寺店で肩の筋トレをし今日は渋谷店で胸と脚の筋トレをしました。

2日続けての筋トレはたとえ分割とはいえあまりやりたくなかったのですが週末2日間何も運動しないのももったいないとずっと思っていたのでチャレンジしてみることに。

結果は悪くはない、しかし長期的に見れば筋肉疲労が残りどこかの部位に故障を起こす可能性もあるかもしれないとも思いました。

またスミスマシンを使い始めて思わぬ効果が出てきました。

2日続けての筋トレは同じ部位でなければまあまあOK

昨日は肩、今日は胸でインクラインダンベルプレス、ダンベルフライ、インクラインダンベルプルオーバーをやりました。

いつもは24kgx2のインクラインダンベルフライは6〜7回で3〜4セットやるのですが、今日は8回x3セットやりました。つまり後半のセットで回数が落ちなかったのです。

最初アップで18kg、22kgを各10回やったときは重く感じたのでやはり昨日の肩トレの影響は出ているのかなと思ったのですが24kgでやり始めるといつもよりは重く感じませんでした。

確かに胸上部から肩にかけて張りがあったので少なくとも前日の肩の筋トレの影響はあったので肩トレの翌日の胸の筋トレは合わないのかなと思ったのですがアップから徐々に重量を上げていくと意外と支障はありませんでした。

これは先週あたりからやり始めたスミスマシンの影響もありそうです。

スミスマシンは胸に新たな刺激を与えた

スミスマシンでミリタリープレス、ショルダープレス、インクラインベンチプレスをやるとそれぞれ大胸筋上部が張るのです。

フォームもまだ決まらず重量的には初心者の重量でしたが胸に新たな刺激を与えると言う意味では成功しています。

スミスマシンは何かと初心者扱いされていますが個人的には軌道が安定しているのでケガのリスクがすくなく今の自分には適切なマシンだと思いました。

しばらくスミスマシンを利用してショルダープレスやインクラインベンチプレスをやっていくつもりです。

ただショルダープレスのときバーを胸まで下ろした方がいいのか顎下あたりで止める方がいいのかは肩への影響を考慮して試しながら判断していくつもり。

脚トレは中弛み中

月・金は脚トレの日です。レッグプレスでは今日も重量の更新はお預けでした。

伸び代がもうなくなってきたのかあるいは週2回の脚トレでは筋肉の疲労回復ができないのか。

別にオーバーワークになるほどやっているわけでもなく過去にブルガリアンスクワットをやっていたときの方が駅の階段の上がり下りが辛かったのです。

レッグプレスやレッグエクステンションではそのような事態にはならないのでやはり追い込みが足りないのかもしれません。

レッグプレスやレッグエクステンションは各5〜6セットやっているのですが。

今日の脚トレは順に

レッグプレス

95kg、100kg、105kg、110kgを各10回、115kgを10回、7回。95kgの時点で重く感じ今日はダメだとおもったのですが徐々に脚が軽くなって115kgまでいきました。最後の7回というのはメンタルで撃沈。過去最高は117.5kgx10回。

カーフレイズ

75〜85kg x(20〜25回)x3セット。いつもより重量を軽くして腓腹筋が痛くなるまでやることに。この方が効果的です。重ければいいと言うわけではありません。

レッグエクステンション

片脚 20kgx12回x3セット、両脚 45kgx10回x3セット

相変わらずパッとせず。

アブダクション

49kgx20回x4セット。

ウォーキングランジ

15歩x2x4セット=120歩。1大股で15歩歩くとスタジオの端から端まで行くのでこれの往復を1セットとしています。

久しぶりのウォーキングランジ。これを締めでやるのが好きですが途中バランスを崩してふらつくこともあるのでやはりまだまだ下半身の筋肉が不足していると実感できる種目です。

そのほかの種目

ディップス

10回x4セット

私の好きな種目の一つで常用ジムでは5kgプレートをぶら下げてやっています。

大胸筋と上腕三頭筋の両方に入ります。

壁ドン立ちコロ(アブローラー)

10回x3セット。調子が良ければ4セットやるのですが一番最後にやるので体力が消耗している状態ですので3セットで撃沈。メンタルの問題です。そのため週3回やっています。

終わりに

今のところ2日続けての筋トレは鍛える部位に配慮は必要ですが問題ないと判断。ただ長期的に見ると身体の疲労の蓄積が出てくるはずでそのときは無理しないことに。

大胸筋がいつもよりパンプしていたのは嬉しい限り。スミスマシンのショルダープレス、ベンチプレスが新たな刺激を与えてくれたのです。

やはり長期間同じ種目ばかりやるのは良くないと言うことでしょう。

しばらくスミスマシンを併用していくつもりです。

それにしても渋谷店はトレーナーをつけれ筋トレをする人が多いですね。

トレーナーによって30分間3,000〜6,000円程度まで様々です。この金額の差は一体どこから来るのでしょうか。

新人トレーナー君もいて先輩トレーナーがマシンの使い方やその効果を教授しています。

お金がある方はトレーナーについて筋トレをした方が早く筋肥大するでしょう。もっともトレーナーもピンからキリまでいるのでご用心。

週末国分寺のジムで通常週1回の肩トレを2回やってみた前のページ

なぜダイエットしていないのに体重が何と60.8kgまで減少したのか次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    乱立するスポーツジムの倒産増加から見るジムの行く人去る人

    先日ワンハンドーで痛めた左の大臀筋から腰椎にかけては未だ修復…

  2. 筋トレ

    ジムの新規会員は1年後には100人いれば90人が退会する

    午前中雨足が強かったせいか今日は電車の乗客はいつもより少なく…

  3. 筋トレ

    マイナーなリーニング・アウェイにハマるも肩トレ効果はまだ道半ば

    肩トレの結果がなかなか現れません。筋トレ歴7…

  4. 筋トレ

    一般トレーニーには筋肉肥大に筋トレ・ビッグ3は全く必要なし

    アイキャッチ画像:ニューズウィーク筋トレのトレーニー…

  5. 筋トレ

    変わったフォームでベンチプレスをする70代のトレーニー

    アイキャッチ画像:はやと昨日は久しぶりの登山日和でし…

  6. 筋トレ

    筋トレによる肩の痛みにはダンベルプルオーバーが効くらしい

    アイキャッチ画像:ゴリペディア筋トレで右肩を痛めても…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
PAGE TOP