筋トレ

関節痛と筋肉痛対策のためにufitのマッサージガンを購入

アイキャッチ画像:ufit

左肩損傷からもう2週間ばかり経ちました。

その後の回復経過は表向きは予想以上に良く筋トレ中痛みはほとんど感じません。

もっとも以前より軽量でやったり種目によっては封印したせいもありますが。

さて経年劣化とばかり言ってられない各関節の損傷、痛みに関してもっと別の対応をしなければと思っていたところ、以前より検討していたマッサージガンを購入しました。

その成果はあったのでしょうか。

マッサージガンはどのメーカーがいいのか

私はジムではパワープレートとフォームローラーを組み合わせて筋膜リリースをするようになってその効果をすでに確認していますので自宅でできる筋膜リリースの手段を探していたのです。

そこでかねてよりマッサージガンの話は聞いていたのでネットで調べてみると筋トレブロガーやユーチューバーが推奨していたマッサージガンはufitのReleaser miniという国産メーカーのものでした。

大手家電店に行って試してみようとビックカメラ新宿店、ヨドバシカメラ本店、ヤマダ電機に行ってみるといずれも店頭になく取り扱っていないとのこと。ビックカメラだけは取り寄せで対応可能のようでした。

やむなく他のメーカーのマッサージガンをいくつか試して試してみましたがどれもパッとせず。

筋トレトレーニーが利用できる仕様としては、

ストローク  :8mm〜14mm(ストロークが長いほど筋膜に届く。5mmのみのマッサージガンはは肩凝り用か女性向き)

振動数    :2,300rpm以上(振動数が多い方が筋膜リリースにはいい)

重量     :500g以上(重いと持っている時間中に腕が痛くなる可能性がある。軽すぎると振動が伝わりにくくなる。)

騒音値    :40〜50dB(40は静かな室内。50は小さな声。60は通常会話。)

価格     :15,000円前後(整体院は5,000〜7,000/回するのでそこへ2、3回行くよりリーズナブルな価格に設定。)

上記を目安に選定するとかなり絞れます。

身長174cm、体重63kg、筋トレ歴9年目の私としては

まず、ストレークが5mmでは問題外。重量も700g以上は問題外。価格も20,000円以上は問題外。騒音値も60dB以上は問題外。振動数も2,300rpm未満は問題外。

ということでufit releaser miniに決定した次第。

ufit releaser miniの仕様と効果

このマッサージガンの主な仕様は、

ストローク  :8mm

振動数    :1800rpm(レベル1)、2300rpm(レベル2)、2600rpm(レベル3)、3200rpm(レベル4)

重量     :500kg

騒音値    :50dB前後(振動数によって数値が異なります。)

価格     :16,800円(税込)

ストロークは最大14mmまであるマッサージガンもありますが重量も800g以上で筋トレ上級者向けとなります。

先日間違って渋谷店で3ヶ月ぶりにアブダクションをやるつもりが反対のアダクションをやってしまい、内転筋(特に左脚)が筋肉痛でしたが、昨夜ここにマッサージガンを当てるとレベル1、2でも飛び上がるほど痛かったのです。

かなり痛いのだなと思ってハムストリングス、臀筋、肩などをやるとあまり痛くなくレベル3位でちょうどいい感じでした。

あまり長時間同じ箇所をやるとマッサージの揉み返しと同じようにあとでさらに痛くなることもあるので1箇所につき10分以内でするといいでしょう。

私は左肩、脇の下、ハム、臀筋を中心にやりましたが効果はあると思っていますが、まだ使用期間1日だけなのでこれからもっと上手い使い勝手を見つけてやっていこうと思います。

またパワープレートとフォームローラー(もしくはストレッチポール)の組み合わせで筋膜リリースをすると非常に効果的だと実感しています。

特にハムとケツをじっくりこれらで筋膜リリースをすると股関節外側の痛みが取れました。やはりこれらの筋肉が硬化していたのでしょう。

上腕三頭筋もこれで硬さがほぐれてきました。

まだ色々なやり方があると思うので今後が楽しみです。

今日の筋トレメニュー

今日は背中と肩の日。

・ミドルオーバーグリップ懸垂 8回、8回、7回

・ミドルパラレルグリップ懸垂 7回、7回、8回

・32kgワンハンドロー 10回x3セット

・32kgx2ダンベルシュラッグ 12回x4セット

・9kgx2サイドレイズ 10回、10回、17回

・スミスマシン オーバーヘッドプレス 25kgx10回、30kgx10回x2セット、35kgx8回、8回、7回、7回

・taoプレートプレス 5kgx3x10回

・壁ドン立ちコロ 10回x3セット

以上8種類

ワンハンドサイドレイズ(12kg、14kg)はまだ封印。

封印していたオーバーヘッドプレスは肩の痛みがなくなってきたので様子を見ながら再開。肩の痛みなしもまだフォームの改善が必要。

筋トレ90分。トレッドミル50分。体重63kg。ウエスト80cm。

終わりに

マッサージガン購入にあたっては1週間悩みました。20,000円以上するものがは問題外ですが整体院へ2、3回行くよりマシな価格設定で決めました。しばらく喫茶店でセブンのトラ焼き(唯一の間食)を食するは我慢しなければ。

昨日ufitのマッサージガンを立川のビックカメラで購入。ビックカメラとコジマ(ビックカメラが買収)の限定店でのみ店頭販売しているので私が知っているブックカメラは上記の立川店と有楽町店のみだったので近場の立川店へ。

新宿店はどういうわけか販売していません。マッサージガンはマッサージ機器を販売している場所で売っていますが、マッサージガンに精通している店員はほとんどいませんので予め自分で予備知識を持っておいた方がいいでしょう。

ただしこのuFitのマッサージガンは保証期間が半年程度ですので注意が必要。

もっとも私からすると半年間毎日使って壊れても元が取れると思っています。

しかし加齢とともに筋トレとストレッチ、筋膜リリースは本当に硬貨の裏表のような関係だと考えるようになりました。

関節は消耗品ですので私より若くても筋トレ歴が長ければ要注意です。

重量に趣を置く筋トレをすればするほど関節は劣化します。

注)また肩関節は日中は痛くなく夕方以降になって痛くなる傾向があるので今日の筋トレで左肩痛が来なければインクラインベンチプレスも再開しようかと思います。

挙上重量が落ちる月曜の胸トレの原因は金曜の筋肉疲労が回復していないことと確信前のページ

マッサージガンで左肩の肩甲骨周辺がより痛くなったのは揉み返し?次のページ

関連記事

  1. 筋トレ

    高重量のパーシャルレップダンベルプレスをする70歳前後の高齢者

    アイキャッチ画像:STEADY長らく左肩(棘下筋)の…

  2. 筋トレ

    ここ2日間のちょっとした食欲不振の原因はなにか

    ここ2日ばかり食欲不振?なのか食べる量が若干減りまし…

  3. 筋トレ

    2023年の主な筋トレ種目の目標値

    昨日の登山の筋肉痛は膝周りの強張りが少し残っていましたが歩き…

  4. 筋トレ

    ディッピングベルトで加重してディップスと懸垂をするべし!

    上半身の筋トレの種目の1つにディップスがあります。そのフォー…

  5. 筋トレ

    筋トレと山を走ればより大腿四頭筋肥大と脂肪燃焼効果がある

    下半身の筋肉肥大を狙う場合、一般的にはスクワットがその代表的…

  6. 筋トレ

    ようやく左肩の痛みが消えダンベルプレスや懸垂の調子が上がってきた

    アイキャッチ画像:esquire先週あたりから左肩の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP