雑記

今日のジム帰りの松屋はスタッフだけでなく客も外国人だらけ

アイキャッチ画像:食べログ

最近は特に週4、5回は松屋で昼食をとっています。

まずは週3回のジム帰りの遅い昼食で2回。ジムに行かない日でも週に2、3回。

よく行く理由は他の定食屋よりは安価で脂肪分の少ない定食があり、比較的どこにでもあるからです。

今日もジム帰りに新宿の松屋某店に行ってきました。

松屋とやよい軒の定食に含まれる脂質

ジム帰りに新宿の某店で今日も「富士山麻婆豆腐定食(ご飯大盛り。料金同じ。)+半熟卵+納豆」を自動券売機で食券購入。

この麻婆豆腐定食は脂質が28gで半熟卵+納豆で10g。合計38g程度の脂質があります。タンパク質は合計30g強。

定食や丼もので脂質が30g未満のものはないでやむを得ません。これは週1、2回行くやよい軒という定食屋でもそうでそこでは「肉野菜定食」を注文します。脂質は30g未満。それに納豆も注文しますのでこれも35g前後の脂質が含まれていると思います。

ただし松屋の麻婆豆腐定食の豚のひき肉を含んだ麻婆部分は半分残します。不味いからではありません。美味しいです。しかし豚のひき肉部分は脂肪分の多いバラ肉(←想像ですが)と調味料にはラー油も使っているからです。

従って28gの脂質のほとんどはこの食材から出ているはずです。

そのためあえてこの部分は控えめにしています。繰り返しますが不味いからではありません。

その分半熟卵や納豆の脂質を摂っています。

おそらく合わせて実質30gの脂質になっているのではないでしょうか。

やよい軒の肉野菜炒め定食も豚のバラ肉と植物性オイルを使っての炒めものになるはずです。従ってあまり食したい定食ではないのですが他の定食はもっと脂質が多いのです。

それに引き換えこれらの定食ではタンパク質が30g程度とイマイチ低いのですがジムでシャワーを浴びた後プロテインを30g程度飲んで不足分をあらかじめ補足しています。

従ってジムの日は朝40g、昼60g、夕40g程度のタンパク質を接種しています。

外国人スタッフ頼みの松屋

松屋は28ヶ国の外国人をスタッフとして採用していますが、日本語ができない外国人もおり日本人スタッフも指導が大変そうです。

今日の新宿の松屋某店でもアジア系外国人スタッフが「いらっしゃいませぇ〜〜」と妙なイントネーションで言っていました。いつものスタッフ。

この外国人スタッフだと麻婆豆腐定食にスプーンがつけないで「おまたせしましたぁ〜〜」と言います。

おそらく誰も注意しないのでしょう。以前私が「これにはスプーンをつけるの。わかった?」というと頭を下げたので理解したのでしょう。

と思っていたら今日もスプーンをつけずに「おまたせしましたぁ〜〜」を言っていました。

しかたがないので私がスプーン置きからスプーンを探すと一本もありません。このスタッフも気がついて慌てて柄(え)ではなく口をつける「ツボ」の方を手に持って渡そうとしました。

私がすかさず、首を振り「ここ(ツボ)は持たないの。」と言って紙ナプキンでそれを拭くと黙って頭を下げたのでした。

この外国人、以前から思っていたけどひょっとしたら知的障害者かもしれません。

おそらく同じ間違いを繰り返すでしょう。次回からはもう私がスプーンを探すしかありません。

またもう行かなくなった大戸屋も外国人頼みです。

やよい軒では以前両腕が毛むくじゃらの外国人が配膳していました。

もう定食屋は外国人スタッフがいなければ成り立たないのでしょう。

コンビニは以前からもっと外国人スタッフだらけです。

これって少子化のせいだけではなく基本的に賃金が安すぎるからです。

以前から思っていますが日本社会って我慢比べですよね。

どの飲食店も他店より一円でも安い料金にして客を惹きつけようとしますが、それって間違っています。

ちょっと値上げしようとするとお客が離れていってしまうことを心配しているのであればそれも間違っています。

飲食店みなさん価格の据え置きの我慢比べです。間違っています。

もうすでに倒産・閉店の自然淘汰はきています。

価格だけの問題ではないのです。

松屋のうるさいフランス人のガキたち

今日の松屋は外国人が異常に多かったのです。

いかに外国人観光客が多かろうとも以前はあまり外国人が松屋に来ることはありませんでした。

ところが円安のせいで安価で味も自国に比べて美味しい日本の料理に慣れてくる松屋などのような牛丼屋にも足を運んできます。SNSのおかげでしょう。

今日は私がざっと認識しただけでアジア系女性が2、3人、欧米系英語圏の男性が2人、フランス人(大人の女性)が3人。そして10代のフランス人と思しき子供たちが6、7人。

私が松屋に入ったときこのフランスのガキどもが松屋の出入口にある自動券売機で悪戦苦闘していました。2台あるので空いていた1台で私はスムーズに食券を購入することができましたが、このガキどもは延々と券売機のなかであ〜だこ〜だと騒いでいます。おそらく10分程度は何をどう注文していいか分からず騒いでいたのでしょう。

なんと言っても出入口に券売機があるので他のお客の出入りに支障がきているのですが全くお構いなし。固まってああだこうだと騒いでいるのです。

日本人なら一人は必ずちょっと静かにしようとかもっと端に寄ろうというはずですが、フランス人たちは全く胃に介さず。

さすが自分さえ良ければいいという超利己主義のフランス人。そしてヨーロッパで最も人種差別をする国民性。でもフランス人にそれを言っても意味はありません。

つい最近もパリ市内の駅で警察官がイスラム教徒の女性が何か叫んでいるとお構いんく銃をぶっ放し重症を追わせるようなとんでもない社会なので対する国民も暴力には慣れっこで何を言っても一筋縄では行かないはずです。

参考記事:『貧困アフリカ諸国から未だにカツアゲしているフランス共和国

終わりに

今日の筋トレは脚トレがない日のせいかトレッドミルでも調子がよく股関節の痛みは全くありませんでした。

ストレッチでも硬質ボール臀部をグリグリ。痛気持ちいい感じでした。この臀部へのボールグリグリ。思いの外効果があります。

若干まだ両脚を前後に伸ばして腰を落としていくと右股間節に痛みがありますがグリグリをやっているといずれ落ち着くかもしれません。フォームローラーを使って股関節周囲の筋膜リリースもやっています。

今日は背中と肩の筋トレの日です。

・オーバーグリップ懸垂(自重)x4セット

・パラレルグリップ懸垂(+5kg)x4セット

・32kgワンハンドロー 3セット

・32kgx2 シュラッグ 4セット

・ミリタリープレス 7、8セット(スミスマシン)

・12kgリーニングアウェイサイドレイス 3セット

・7〜8kgx2 スタンディングサイドレイズ 3セット

・壁ドン立ちコロ 3セット

TOHOシネマズ新宿でフィンランド映画「SISU シス 不死身の男」を観て前のページ

半年振りの塔ノ岳・鍋割山は筋肉痛だらけで前回のリベンジならず次のページ

関連記事

  1. 雑記

    24時間ジムではシャワー室でウンコをするヤツが出てきた

    アイキャッチ画像:写真とウンコが見つかったジムは関係ありません。)…

  2. 雑記

    フレッツ光回線が賃貸マンションには全く不向きである理由

    アイキャッチ画像:athomeもう今の賃貸マンション…

  3. 雑記

    シニアの個人ブロガーはスパムメール対策を忘れずに!

    数日前に気がついたのですが、先月書いた記事に異常など毎日コメントが来…

  4. 雑記

    認知症の介護する人の性格・特徴は?実家の姉からのメールで考えたこと

    年末年始札幌の実家に行って以来半年が経ちました。早いものでもう1年の…

  5. 雑記

    コロナのせいで喫茶店でストレス!マスクの正しいかけ方は?

    喫茶店は私の過ごす場所として時間的に大きなウエイトを占めてい…

  6. 雑記

    マスクを着用していると周囲の嫌な匂いを吸引してしまう

    以前はせこく2日間マスクをしていたことがありましたが今は毎日…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
PAGE TOP