社会

儒教の影響の強い韓国がなぜ美容整形大国になったのか

アイキャッチ画像:yaplog!

今や日本の若い女性も韓国に行って整形する時代になるほど韓国は美容整形大国と言われています。しかしどうしてそんなに美容整形が発達してきたのかはよくわかりませんでした。日本社会よりはるかに儒教の影響が強く古風な感じがする韓国社会なのですが。

その原因が知りたくてちょっと調べてみました。

韓国女性が美容整形する主な理由

外見至上主義

韓国では「心のきれいな人は顔も美しい」とか「形の美=内面の美」という考えを古くから持っています。

また「外見を整えるのが礼儀」という古くからの教え(儒教の「礼」か?)があるようです。

さらに「左右対称が美の基準」だったり「完璧に整ったものが理想」という文化もあります。

日本の「顔より心」「外見より内面」のような考え方とはかなり違います。もっとも今の若い日本女性は「内面より外見」をはっきりと支持するかもしれませんが。

過剰な競争社会(受験・就職・出世など)

日本よりはるかに競争社会である現代の韓国では就職の時の履歴書の写真や面接時に顔がよくないと落とされる傾向にあるようです。これは複数の韓国の会社の人事担当者へのインタビューでも「仕事に向かないと思っても顔がよければ合格とする」と明言する担当者が3割を超えたそうです。

さらに会社員でもリストラを避けるために整形する人もおり、韓国社会は見た目が大変重視される社会と言えます。

男尊女卑の社会

韓国も日本と同様、もしくはある意味日本以上に男尊女卑の社会なので韓国女性が生き残っていくためには外見を重視せざるを得ないところがあるのです。

整形は儒教の教えに反しないのか

韓国は日本よりはるかに中国文化の影響を受けており、当然儒教の影響を受けています。李氏朝鮮時代にはそれまで盛んだった仏教を徹底的に廃し、儒教の中の朱子学を取り入れました。

孝経からの考え方

儒教の「孝経」には下記の一節があります。

「父母から受け継いだ身体や髪、肌を損なうのを避けることが孝行の始まりである」

これからすると顔にメスを入れるのは上記に反します。しかし、韓国は古くから「アカスリ」「サウナ」「パック」「キムチ等の香辛料からの発汗作用」など体のメンテ・ケアをしてきた歴史があります。

これなどは上記の孝経の「身体や髪、肌を損なうのを避ける….」という教えに合致していると言えなくもありません。

性善説からの考え方

さらに、性は善であることから、道徳の修養によって善は感化され、徳によって統治することが可能となるという「性善説」から人間は元から「善」であり完璧な能力を持っている。だから人間の能力を発揮すれば「聖人」になれる。それを邪魔しているのが「不道徳」である。「不道徳」=「悪』であるから「能力が低い」=「悪」である。

そのためルックスも能力の一つであるから「見た目が悪い」=「悪」である。

こんな考え方もできるのです。

道徳志向性からの考え方

韓国は「道徳志向性」の高い国です。これも儒教の影響でしょう。しかしそれは韓国がいつも道徳的に生きているということではありません。

道徳志向性とは「人々のすべての言動を道徳に還元して評価する」という意味です。

あるいは「相手が道徳的に劣ると主張して自分が相手より優位に立とうとすること」と言い換えてもいいでしょう。

これから言えば今の韓国の文大統領などは非常に「道徳志向性」の高い人でしょう。つまり従軍慰安婦や微用工問題で日本を不道徳な国と決めつけ、自国を優位に見せようとする態度はまさにその性癖を出しています。

この志向から考えると他人を出し抜くために整形をすると言えなくもありません。

結局解釈の仕方でどうにでも取れるのですが、私は韓国女性の置かれている社会的背景や韓国文化独特の美意識がかなり影響していると思いますね。

美意識における韓国女性と日本女性の違い

化粧品

韓国女性:化粧品の実際の効果及び成分、コスパで選択する傾向

日本女性:信頼できるブランド名で選択する傾向

整形手術

韓国女性:誰にでも開けっぴろげで自分の整形を話すことができる(過去は隠していた)

日本女性:あまり自分の整形に関しては他人に話さない

化粧

韓国女性:他人を非常に意識し人から高評価を得るための手段

日本女性:他人を気にするよりも自分の気分転換や積極性の向上の手段

まとめ

もともと韓国の美容整形は日本のいろんな意味で有名な高須クリニック医院長が広めたそうです。韓国も当初は整形手術を隠していたようですが芸能人や政治家などの整形手術のカミングアウトで一般人もカミングアウトするようにいなったようです。

美容整形した韓国女性の顔はどれも同じ顔と言われるのはそのモデルとなる原型を高須医院長がデザインしたからだそうですが、現在の韓国女性の理想のモデルが欧米人であることも影響しているのでしょう。そういう意味では「目を二重」で「鼻を高くする」というのは日本女性と共通です。

いずれにしろ日本以上の競争社会で外見至上主義の韓国では女性も生き残るために大変な努力をしているのです。しかし、過剰な行動には必ず反動があり最近はあえて整形しない韓国女性も出てきています。

O脚と登山と変形性膝関節症の関係前のページ

筋トレ翌日に高尾山口駅〜陣馬山ピストン in 2020/1/25次のページ

関連記事

  1. 社会

    定年後はジムに行こう!

    今年61歳になります。59歳になる年に会社のM&Aに…

  2. 社会

    刑事モースに見るイギリス人気質

    上記アイキャッチ画像の出典元:「海外ドラマNSVI」。htt…

  3. 社会

    「今日は用事がある」で考えた高齢者の一人暮らし

    ジムの筋トレコーナーで筋トレをしている時間帯にいつもその隣に…

  4. 社会

    とうとう出た!朝日新聞の早期退職者募集

    今年もあと2日に迫ってきました。ネットニュースであの朝日新聞…

  5. 社会

    物事の判断基準が善悪ではなく損得!やっぱり厄介な隣国韓国

    韓国との交流を始めて35年という日本の女優黒田福美さんのデジタル記事…

  6. 社会

    暖かくなってきたせいかマスク着用率がどこも悪くなってきた!

    東京の緊急事態宣言が解除になって2週間程経ちましたがどうも気…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP