雑記

 

更新: 2021.03.6

iPhoneのバッテリー有償交換でこの世の終わりと思ったこと

10日以上前からスマホのバッテリーの消耗がひどくなり、寝る前に100%の充電が朝になると70%になり昼頃には30%になるという有様。

先週の登山でも写真も2枚しか撮れずバッテリー切れ。

昨日はついに100%充電→翌朝50%→昼頃30%で画面が真っ暗。その後充電する場所がなかったのでついに検査をしてもらうことに。

場所は新宿のビックロの中にあるアップルの相談・修理コーナーで以前にも利用したことがあります。事前の予約が可能ですが私は当日相談ということで行きました。

スタッフにその場でチェックしてもらうとバッテリーが膨張して新しいバッテリーに交換する必要があるとのこと。

上記写真の矢印部分あたりが白くぼぅ〜と光っていると「バッテリーが膨張している可能性が高い」と説明を受けました。

買ってまだ2年も経っていない*のにどうしてバッテリー交換しなければならないのかとスタッフに聞くと2年で交換というのはあるこという話。

*実際は購入したのではなくソフトバンクからauに乗り換えた時本体が新品に無償提供されるキャンペーンがあったのです。(iphone6→iphone8)

私はネットで事前にバッテリーには当たり外れがあり長く持つバッテリーとそうでないバッテリーがあると聞いていたので私は「ハズレ」をつかまされたのでしょう。

バッテリー交換の価格を聞くと本体の背面にヒビが入っているのでなんと40,040円。

心臓が止まりそうになりました。

本体の強化ガラスにヒビが入っていなければ無償交換でまたapple careに入っていればもっと安価になったようです。

切れそうになる感情を抑えスタッフに少し待ってもらって同じフロアにあるauコーナーに行き事情を説明してプランを乗り換えて新品のスマホが無償購入できないかと聞くと、今はそういうキャンペーンはなく、また新品の無償提供は現在法律違反になるので出来ないとのことでした。

そういえば菅首相になってからそんな話を聞いたことがあるような。

結局やむを得ず、アップルに戻って新品に交換してもらうことに。

その時の私の心境は「もうこの世の終わり」。

私は携帯は個人で一度も購入したことはなくガラケーからiphone5、6まで会社から支給されたものを個人用でも使用し退職した時にiphone6を会社から払い下げしてもらったのです。

今まで携帯に自腹を切ったことはなく、さらにいきなり40,000円の損失なんて全く予期せず。ジムや登山のために結構節約してきたつもりの私は愕然としてしまったのです。

この気持ちは退職後、無職になっていきなり洗濯機、冷蔵庫、さらには電子レンジが経年劣化により壊れた時以来の心境です。

心の準備ができていない時の出費というのはショックが大きいのです。

ましてや小心者の私にはこの衝撃は大きく「もうこの先長くはない」なんてさえ思ったものでした。

なぜ強化ガラスにヒビが入ると新品交換になるのかと聞くと交換する前のスタッフの話では「そういうことになっているます」というだけ。

そういうことになっているというのはアップルの方針ということでしょう。

しかし新品交換の契約をした後再度聞くと分解するとき(強化ガラスを)吸着して外すらしくそのときヒビが入っていると完全に損傷してしまう可能性があるからということでした。

帰宅してから気持ちが少し落ち着いてから中古のスマホも街中で販売していたのではと気づきました。

中古を買えばいくらするのかわかりませんが40,000円より安いのではないでしょうか。

どうも私はこういうとき冷静に頭が回らないのです。

金のない奴にはやはりそれなりの理由があると改めて思った次第です。

auで携帯ケースの購入やapple careの手続きを勧められたのに無駄だからとあっさり断ってしまった自分が情けなく。

4、5年間iphone6(ケースなし)を使用しても強化ガラスにヒビが入るようなことはなかったのですっかり油断してしまったのです。

早速ケースを買って二度とこのような無駄使いをしないようにしないと。

筋トレで筋肉肥大がしなくとも焦らずステップバイステップで前のページ

なぜか最近「お問い合わせ」コーナーにおかしなメールが来る次のページ

関連記事

  1. 雑記

    外部からシニアナビにリンクする場合

    山に行かない週末は、国分寺のジムへ行く予定ですが、ネットライティングが…

  2. 雑記

    携帯サービスをソフトバンクからauに変更してわかったこと

    以前から料金が高い割に携帯電話の通信速度が不意に落ちたり全く…

  3. 生活

    食事処で見かけた嫌な食べ方をする人たち

    毎朝少し遅めに外出して夕方にならないど帰宅しないので必然的に…

  4. 雑記

    この非常事態宣言下でも体は動きたいと言っている!

    このコロナ禍、特に緊急事態宣言下で運動は限定的なものになって…

  5. 雑記

    ドトールで外人の引っ越しの話を聞いて自分も考えてみた

    普段ジムへ行った帰りに立ち寄る喫茶店は新宿のドトールと国分寺…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • yutaka
    • 2021年 3月 12日

    こんばんは。taoさん。

    痛い出費でしたね。apple派でしたか。私は、ずっとアンドロイド派です。
    最近、やはり電池の持ちが悪い。新品にするかも知れないので、、
    楽天モバイル申し込みました。なんと、3Gのスマホは使えず
    4G、5Gのスマホじゃないと楽天モバイル使えないとのこと。

    仕方が無いので、電気店で4Gのスマホ・・・100円でした。
    安いのは、HUAWEI製だから、、biglobeの半年の縛りがあるから
    でも、解約料金などいろいろ含めても5千円はしないです。
    半年間は月440円×6=2640円です。半年後音声電話解約料金1100円
    simカード返却料金500円、2640+1100+500+100=4340円

    あと、楽天モバイル、1年間無料・・ほんとかな
    国内通話、掛け放題、無料です。今のところ変な請求は来ていないから
    大丈夫と思います。

    貧乏人は、格安スマホ&格安simでコロナ禍をしのいでいます。(*^^)v

  1. @yutaka
    yutakaさん、
    メールありがとうございます。
    いろいろ裏技があるんですね。
    私はこういうところには全く頭が回りません。
    あの時はもう長生き出来ないな、と思いましたよ。

    私は月々の出費を押せるべく現在のauから格安の新規子会社へ切り替えようとauショップへ行ったのですが
    どうも3月23日からのようで現在待機中です。

最近の記事

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP