健康

なぜジムに行っても太ったのか

昨夕図書館帰りに地元の内科クリニックでインフルの予防接種をしてきました。これは保険の適用外なんですね、3500円というのは。それ以外にも予防摂取があり風疹、麻疹などは6000円です。ドヒャー!高いぞ。こんなものなのか。かかったときのコストを計算すると安価なのか。

まあ、そんなことはどうでもいいのです。今朝ズボンを履いてベルトを締めるときついきつい。もうびっくり。どうしたんだ自分のお腹は?ウエストが少し増えてきたことは認識していたので毎晩飲んでいた350mlの発泡酒2缶を1缶にし、代わりに焼酎などの蒸留酒に切り替えたんだが、効果がなかったようです。

原因はなんだろうと今日、ジムへ行ったときも考えていたんですが、週3-4回ジムへ行って、平日週3のジムでは、筋トレで150kcal、トレッドミルで300-500kcal消費し、合計450-650kcalとなります。週末たまに行くジムでは主にドレッドミルを1時間ばかりするので900-1000kcal消費します。その他山にも行ったりします。私の日帰り登山では2000kcal/回前後カロリー消費します。

結構カロリー消費しているはずなんですが。どうして急にウエストが太くなったのか、つまり体重が増えたのか。ウエストが最高79cmまで落ちたのに今は81cm強あります。今日ジムで体重を測ると2kg近く増えました。当初は筋肉もついたから体重も増えてきたという認識がありました。脂肪と筋肉では比重が違うので同じ体積でも筋肉のほうが重いのです。

私の食事の摂取カロリーは、ザクッというと朝750kcal、昼600-800kcal、夜800kcal(お酒、ナッツ類は含まず)です。合計2150-2350kcalです。

また、私の基礎代謝(新陳代謝)量は年齢、体重から1400kcal程です。

2350-1400=950kcalのカロリーオーバーのように見えますが、歩く、家事をするなどの生活活動消費カロリーは、600-900kcalはあるでしょう。そうするとほとんど差し引きゼロカロリーで私は太らないはずなのです。これに加えてジムでカロリー消費していますからなおさら太らないはずです。

以前から分かっていることは、アーモンドの摂取し過ぎと筋トレ時間が長くなった分トレッドミルの時間が平均10分ほど少なくなったことです。じゃあ長くすればいいようなものですが、これが結構しんどいのです。筋トレはジョギングなどの有酸素運動に比べてカロリー消費は少ないのですが疲労度はかなりあり、筋トレ後トレッドミルをするとウォーキングなのに疲れます。

筋トレ後の低負荷の有酸素運動は効率的に脂肪を燃焼することが分かっているので、実践しています。経験から私の場合、40分以上ドレッドミルを利用するとダイエット効果があるとわかっています。

しかし、これだけでどうして体重が2kgもボーンと増えてしまったのでしょうか。いきなりです、ズボンのベルトがキツキツになったのは。

特に昨夜の風呂に入る時に洗面台の鏡で自分のお腹を見てびっくり。まるで40代の時の自分の姿みたいでした。当時は最高91cmウエストがありました。もうひたすらびっくりでショックでどうなっているのかと考えこむ始末。

冷静に考えて発泡酒と焼酎の炭酸でお腹が膨れたのだろうと気休め的に納得させました。今朝起きがけにウエストを測ると81cm。まるで風船のような私のお腹。2kg増えて2cm増える。あってますね。ウエスト1cmにつき体重1kgと覚えておけばいいのです。

冷静に考えてやっぱり夜の摂取カロリーの問題だろうと思いました。夜のピスタチオとアーモンドの問題でしょう。

ピスタチオもアーモンドも海外では、良質のタンパク質を含むダイエット食品となっていますが、数量の問題もあるでしょう。

・アーモンドのカロリー:6kcal/1粒

・ピスタチオのカロリー:7kcal/1粒

以前は夜はピスタチオだけの摂取だったんですが、いつの間にかアーモンドもぽポリポリ摂取するようになり、これでウエストが1cmほど増え、これが太る原因と思いアーモンドは夜の摂取をやめたのが1-2週間ほど前。それでもドカンと太ったので、これはもうピスタチオしかないと思います。

だいたい一晩で40粒位摂取しているような気がします。7kcalx40=280kcalです。ご飯1膳(150g)が252kcalですからほぼご飯1膳分に匹敵します。

脂肪1kgを燃焼をするためには、7200kcalのエネルギーが必要です。ピスタチオを毎晩280kcal摂取していると26日間で脂肪が1kgついてしまう計算です。

また、毎日行く喫茶店ではつまみにアーモンドを30-40粒ほど摂取しています。カロリーにすると180-240kcal/日です。これも問題かな。でも今までもっと摂取していたのに何も問題なかったのですが。

私はもう20年近く夜にはご飯、パン、麺類などのお米、小麦などの穀物類から糖質は摂取しないことにしています。そのかわりお酒を飲みます。

これらから考えると折角糖質制限しているのにもかかわらず、ご飯1膳より多めのカロリーを毎晩とっていたんですね。

今晩からもうピスタチオもやめよう。でもお酒は止めない。

しばらくこれで様子を見てみよう。

追記:代謝が落ちている可能性があります。

ジジィはじじいを嫌う前のページ

リタイヤしたら生活のリズムを作ろう次のページ

関連記事

  1. 健康

    中高年のくしゃみはなぜ大きいのか

    アイキャッチ画像出典元:James Gathany/CDC …

  2. 健康

    シニアは特に気をつけたい!口臭・体臭の原因とその対策

    前回夏の汗を伴うきつい体臭について記事を書きましたが、2年前…

  3. 健康

    左膝外側の痛みの劇的改善からのその後の経過

    先日左膝外側の痛みはふくらはぎの筋肉はがしで劇的改善されたこ…

  4. 健康

    中高年の男性は自分の体形を見つめよ!そして運動せよ!

    私がジムで筋トレを始めて4年経ちます。現在週3回筋トレとトレ…

  5. 健康

    脇の下から匂う甘酸っぱい体臭の原因はケトン体(アセトン)

    先日の登山で登っていると脇から甘酸っぱい匂いがしました。登り…

  6. 健康

    加齢とともに減少するミトコンドリアのはたらきと筋肉の関係

    前回の記事では活性酸素のお話をしました。活性酸素は人のすべて…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP