雑記

 

更新: 2019.04.26

今年のGWは10日間の休み!どう過ごす?

明日からGWですね。しかし、今年は10日間もあります。日本は世界で最も祝日(holiday)が多い国なのではないでしょうか。

シニアの場合女性は旅行、男性は自宅でゴロゴロっていうパターンが一番多いのでしょう。

毎日が日曜日のような私にはGWはどこも混むのでちょっとハタ迷惑な感じです。

残念ながら天候は、前半は低気圧の影響で雨が多く肌寒い日が続き、場所によっては積雪という話もあり登山は注意が必要です。

GW中はやることないならジム?

いつも行っているジムは週末や祝日は混むのであまり行きたくなく、さらにこの間3日間休館日になります。

なるべく筋トレ間隔ペースを乱したくないので他のジムへ行くことになるでしょう。

それでも過去の経験から普段ジムに来ている人はGWでも来ますよ。GW期間中どこへ行っても混むだろし、お金がかかるからやることないならジムでも行こうという感じで来る人が多いのです。

私の場合大胸筋が少しずつ付いてきたので筋トレが面白い時です。もう少し大胸筋を攻めたくジムに行きます。もっとも大胸筋は鍛えれば筋肉がつきやすい部位と言われています。

逆に下半身の筋肉はなかなか大きくなりません。筋力アップは登山で実証済みなのですが、いまだに膝上部の内側・外側広筋の発達だけが目視できる状態です。

出てこい大腿直筋!

GW中の登山

もちろん、登山にも行く予定ですが、この季節まだ残雪期なので行くことができる近場の山は奥多摩、丹沢、大菩薩系に絞られてきます。

GW前半は低気圧の影響で天気が悪く、寒くなりそうなので天気予報を見ながらの登山になるでしょう。

本当は、雁坂峠→笠取山→将監小屋→雲取山といった奥秩父縦走路を1泊2日(通常2泊3日)で行きたいのですが、まだ残雪があるようです。

このルートは2年前から考えていたのですが台風の影響でタイミングが合わなかったのです。晴れていれば気持ちのいい稜線歩きが出来そうなルートです。

そういえばこのコースはあるトレイルランニングの雑誌でプロのトレランナーが走ってテント泊した体験記が載っていました。

大菩薩峠もしくは石丸峠から東にのびる登山道(丹波大菩薩道)を通って丹波村まで行きそこから三条の湯でテント泊、翌日雲取山へ行くというコースもありかな、と思っていますが、天候次第、私の気分次第でしょうね。

丹沢系の蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳の縦走もいいなと思いますが、現時点ではGWはあまり奥多摩よりも天気は良くなさそうです。

登山を始める時には、山のひなびた温泉に2、3日浸かって酒を飲みながら本を読むことが憧れでしたが、今に至っても温泉に入ることはありません。

今考えると50代後半になって仕事の先がもう見えてしまって早く次のステップに行きたかった頃です。仕事なんかこうすればああなるなんてもう見え見えでした。

そのためモチベーションが上がらず次は何をしようと考えていた時期です。

結局、次に何をしようかと動く前にM&Aでリストラされてしまいましたが。いかにも私らしいと言えば私らしいのです。

登山と筋トレに出会って本当に良かったと思います。

いつも山のブログを見てるとどの温泉も混んでるみたい。山も混んで温泉も混んでとなると息が詰まるので行かないことにしています。芋洗いだけは勘弁して欲しいところ。

GWではないのですが今年は八ヶ岳やアルプス方面にも行ってみたい気もします。

その場合荷物がかさばってサクサク歩けないテント泊になるのでどうなることやら。それにいつも15リットルの軽量ザックでサクサク登山をしているのでこのへんが気がかり。

今下半身の筋力は以前よりかなりアップしましたが、スタミナにイマイチ問題がありそうなのでどうかな。

ゆっくり歩けば問題ないのですが、性格的にサッサと歩きたくなる性分なのでまたシャリバテなんて起こさなければいいのですが。

赤岳に行った時、最終のバスに乗るべく急いで下山中、シャリバテになって一瞬気を失い、1m下の岩場に落ちたことがあります。左全身打撲でこめかみが小指の太さ位腫れたことがあります。

今まで3回しか経験のないテント泊の時50-65リットルのザックを使っていましたが、余計なものを省けば40リットル前後のザックでいけそうです。

テントは思ったほど快適ではない

出典:YAMAKEI

しかし、テント泊は予想以上に快適ではなく、夏は暑いし、音はじゃじゃ漏れです。場所取りのために早めに行こうものなら到着後から夜明けまで暇でしょうがありません。

文庫本も持って行ったこともありますが、なぜか集中できず、むしろ電車内の方が集中できます。テントの中ではすぐ軽い眠りに入り、またすぐ目が覚めてしまうことの繰り返しです。

さらに、近くに学生や団体が居ようものならうるさくて最悪です。登山雑誌でテント泊は耳栓持参必須とありましたが、経験して初めて納得しました。

そのため人気コースは行きたくないのです。しかし人気があるのは絶景などそれなりの訳があるのでやはり行ってみたい気もするのですが、私にとって山中まで人ごみというのは問題外なのです。

また、テントはどこでも幕営していいというものではなく認可された場所でしか幕営できないのです。

また、私はやっぱりのんびりしたいと思いつつもいざその状況になるとのんびりできない性格のようで、まったりとしながらずっと景色を眺めているなんてことができない性分です。

こういうのを貧乏性というのかもしれません。従ってテント泊は間が持たないのです。

かといって消灯時間の早い小屋泊なんて問題外です。以前山小屋のお試しで雲取山荘で一泊したことがありましたが、9時頃消灯でその後ずっとウォークマンで音楽を聴いたりスマホをいじっていたりと間を持たせるのが大変でした。

いつも夜中の12時半頃寝ているのにいきなり9時に寝ろ、という方が無茶な話です。テント泊中は夜中何度も目が覚めてしまいます。

GWは映画も混みそう

新宿バルト9

映画も1本くらい見る機会がありそうですが、最近見たい映画がないのが悩みの種です。お金がかかるのでよほど面白いか暇かでないと観ません。

40代の頃年間70-80本映画館に行っていたとは信じられない有様です。

たまにチェックするのが神保町シアターです。ここは、昔の昭和の映画をやっています。例えば、石原祐次郎、芦川いずみだとか、宍戸錠だとか私でもうろ覚えのスターたちが出演する映画が多いようです。

4/27(土)〜5/10(金)の期間は映画監督の川島雄三の特集です。

昔の映画が好きな人はチェックしてみてはどうでしょうか。

また街中を歩いてトイレに行きたくなったら大きな映画館に行きましょう。新宿だったら紀伊国屋書店裏に新宿ピカデリーなんか2Fに大きなトイレがあり別に映画を見なくても入ることができます。

新宿駅のトイレは汚いんですよね。東京駅も綺麗とは言えないし。デパートのトイレは各階にあっても数が少ないし。

奥多摩駅や高尾駅周辺をビール片手にブラブラ


奥多摩駅を降りて山へ登らず、駅周辺をのんびり歩いて疲れたらどこかに腰掛けてビールを飲んで本を読む。こっちの方が人が少なくてストレスがたまらなかもしてませんね。お金もあまりかからないし。

木々を見ながらビール片手にブラブラ歩くのもいいですね。

もっと近場では高尾がありますが、ちょっと混みそうですね、ここは。小学生の遠足コースにもなっていますから。


MacAirとiPhoneのWi-Fi接続が悪くストレスがたまってきた!前のページ

GW第一弾!三叉路からの大倉までの丹沢三峰縦走は快晴でした次のページ

関連記事

  1. 雑記

    パラリンピックを目指す車椅子の海外アスリートを見て

    以前テレビで海外の障害者アスリートの映像を見ました。…

  2. 雑記

    東京限定のお菓子!cotitoに行ってクッキーを購入してみた!

    先日の実家の姉とのメールでちょっと気分が凹んでいました。柄にもなく老…

  3. 雑記

    2019-2020年の年末年始の札幌の実家滞在を振り返って

    2泊3日の札幌の実家滞在で今日は帰京の日です。毎年慌ただしい…

  4. 雑記

    ドトールで外人の引っ越しの話を聞いて自分も考えてみた

    普段ジムへ行った帰りに立ち寄る喫茶店は新宿のドトールと国分寺…

  5. ライフスタイル

    ジム内を徘徊するシニア男性は目的意識を明確に持つべし

    シニアに関してよくネットに書かれてることの一つにジムに通うシ…

  6. 雑記

    認知症の介護する人の性格・特徴は?実家の姉からのメールで考えたこと

    年末年始札幌の実家に行って以来半年が経ちました。早いものでもう1年の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP