社会

日本とアメリカの首脳の類似点はお互い高齢者ということだけ

私は今月満63歳になります。

日本男性の平均寿命は82歳程度ですのでまだ私は19年の寿命があることになります。

私的には70歳程度で「上がり」でいいと思っているのですがこればかりはどうなるかわかりません。

一方で70歳を超えてお元気な方々もたくさんいらっしゃいます。

大統領選真っ最中の次期アメリカ大統領候補はジジイばかり

アメリカに至っては大統領選挙真っ只中のトランプ大統領は74歳、バンデン候補は78歳。

入念なメイキャップをしても年はごまかされません。

どっちが勝っても大統領はジジイです。

アメリカの若者は選挙にしらけているでしょうね。こんな老人がトップに立つような国では自分たちの意見など反映されないと思っているから。

大統領候補は、

民主党vs共和党

カトリックvsプロテスタント

白人中・上流階級vs白人貧困層

程度の対立ではなくもっと複雑なものがあるのでしょう。

海外から見るとあんなおバカなトランプを支持する層がまだまだアメリカに多く存在するのですから。

しかし他にもっと若い候補はいなかったのでしょうか。いてもスキャンダルでポシャったのですね、きっと。

日本から見て複雑な選挙法でいい加減と言えるアメリカの選挙ですが、この選挙法を法改正することは現実として難しいそうです。

もっとも日本も首相を国民投票で選出しない(できない)国なのでこれも異常ですけど。

国民投票で日本首相を選出できればもっと選挙は盛り上がるでしょうし、多くの有権者が投票するでしょう。

日本の国会議員もジジイばかり

日本の菅首相は71歳。

この人、テレビで見ると本当に貧乏くさいしやる気がなさそうに見えて仕方がありません。実際は実務型でやる気満々のようですが、見た目でかなり損していますね。

日本の国会議員もこ汚いジジイばかりという印象しかありません。国会議員は700名程いますが私はこの連中が早く死んでくれないかなと本気で思っています。

過去何度も言っていますが永田町は日本全国から選りすぐりの「おバカ」の集まりなのですから。

それにしてもどうして国会議員ってあんなにダサいのでしょうか。顔の醜さも先天的なのか悪行の限りをしてきたあんな顔になったのか。

禁煙エリアでもタバコをスパスパ。

しかしもうそろそろ次期首相は少なくとも60歳未満の人になって欲しいものです。

西・北ヨーロッパの首脳陣の平均年齢は50歳

一方で西ヨーロッパ、北ヨーロッパの首脳陣は若いのです。

高齢の順に言いますと、

ドイツ・メンケル首相:66歳

スウェーデン・ロベーン首相:63歳

アイルランド・マーティン首相:60歳

が60歳代であとは30〜50代です。

フランスのマクロン大統領は42歳ですよ。

そして平均年齢は50歳です。

首脳陣からしてこの年齢なのですからその他の国会議員も想像できるはずです。

もちろん国の規模によって治め方に違いは出てくるのですが、それにしてもです。

東アジアの首脳も高齢化

また日本と同様東アジアの首脳陣も高齢化になっています。

中国・習主席:67歳

韓国・文大統領:67歳

中国の習主席はあと10年くらいは主席に居座りそうです。

日本をはじめ欧米は中国の経済が良くなれば共産主義を改め民主国家になると期待していたのですが見事に裏切られいますが、ドイツだけは今なお「親中」真っ最中ですので日本としては用心しなければいけない国なのです。

日本人はドイツという国を勘違いしているのです。ドイツは第二次大戦前に日本が占領していた満州に対して中国側に武器援助や軍事指導をしていた国で戦後も親日とは全く言えない国なのです。

メンケル首相の中国への対応と日本への対応の違いを見れば一目瞭然です。

何れにしてもこれら2国の首脳は日本の国会議員同様早く死んでほしい人たちですね。

もっとも韓国の文大統領は退任した時には刑務所に入るのでしょうが。これも韓国の伝統です。

まとめ

今月63歳になる私と世界の首脳の年齢を比較するなんてなんと不遜な比較と言えるのですがあまりにも日本やアメリカの首脳が高齢なのでうんざりしていたのでした。

なぜ70歳を過ぎても上に立とうとするのでしょうか。

自分の老害に気がつかないのでしょうか。

アメリカの大統領はどっちが勝ってもジジイが大統領です。嫌だろうなアメリカの若者は。

菅首相なんて初の外交でベトナムに行ったとき、飛行機のタラップで両手を両腿に当ててペコペコお辞儀をしてたのには「慣れてないなぁ」と思った次第です。

貧乏ったらしい風貌にさらにコメツキバッタのようなお辞儀。泣けてきます。

もっとも安倍元首相もはじめの頃は「おバカの見本」のような感じでしたので慣れていくしかないのでしょう。

大阪都構想は「生きゆく者」と「死にゆく者」の世代対決か前のページ

筋トレで続く疲労感!疲労回復にいいリーズナブルな定食は?次のページ

関連記事

  1. 社会

    喫茶店でもマスクをしない高齢者!その理由はなんだろう?

    東京は残念ながらまだ緊急事態宣言が解除されていません。…

  2. 社会

    政治談議する超暇なシニアとジジイの政治に無関心な若者

    毎日喫茶店に行ってネットサーフィンしたりブログを書いています。スタバ…

  3. 社会

    アイリスオーヤマの大山健太郎会長が在日3世とは知らなかった

    先日デジタルニュースでアイリスオーヤマ(株)の大山健太郎会長…

  4. 社会

    ユニクロのヒートテック9分袖からちょっとだけ考える人権問題

    アイキャッチ画像:BBC News東京も気温的に冬モ…

  5. 社会

    忘れた頃に届いた布製アベノマスクと使える不織布製マスク

    緊急事態宣言による外出自粛の延長が続きうんざりする日々が続い…

  6. 社会

    在日外国人の増加と技能実習制度と日本人の人種差別の問題

    アイキャッチ画像:JIJI.com海外の新聞ニュース…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP