雑記

経年劣化で多数傷ついたメガネレンズ交換にレンズ専門店に行ったのはいいが…

アイキャッチ画像:芸トピ

もう20年?ほど同じフレームのメガネをかけてます。

私の顔に合うメガネはなかなかないのですが掛けてみて気に入ったので後にもう一本同じフレームのメガネを購入したほどです。現在は市販されておらず部品交換も難しいでしょう。

このメガネのレンズは経年劣化で多数の傷がついて視界が白っぽくなってきたので流石にそろそろ交換時期だとずっと思っていました。

私のメガネフレームはヤンキー御用達?

私のメガネはちょっと変わったフレームでいわゆるカールトンタイプですがメーカーがウルトラマンの何かの記念イベントに合わせて作ったらしいのです。

少しウルトラマンの目に近い卵形のフレームです。

昭和時代流行った横浜銀蠅というロックバンドの連中が掛けていたヤンキー御用達サングラスにちょっと似ていますがそこはメーカーが上品に洗練したフレームに仕上げています。

一度メガネフレームの丁番(レンズをはめるリムとテンプルの間の蝶番)が壊れテンプル(ツル)1本を交換したしたことがあります。

流石にレンズは度が進み一度交換していますが、その後10年間同じレンズでした。

2本あるメガネのうち1本は登山にハマったときに登山用に使用するために同じ度数の調光レンズに変えました。以来登山のときとたまに週末掛けたりしていました。

しかしこれ以上かけ続けると視力がさらに悪化すると思い同じ以前何度もレンズ交換した都内にあるレンズ専門店で新規交換に行ったのです。

都内のレンズ専門店で

このレンズ店はもう20年以上の付き合いです。何しろ安価なので気に入っています。

20年以上と言っても毎年交換しているわけでもなくスタッフも入れ替わるようなので先方は私を知らないでしょう。

まずスタッフに購入履歴カードを渡してから視力検査をしました。

驚くことに近視が少し直っているということでしたが右目がまた少し乱視になっていました。これまでも乱視は治ったりなったりの繰り返しです。

スタッフには読書の時はメガネを外し、登山に行く時は少し遠くが見えないと登山道を歩くのが不安と伝えました。(私のレンズは老眼用ではなく中近用です。)

結局近視が少し治っているので近視を弱くしたレンズに交換することになったのです。

1週間後交換したレンズ付きメガネを引き取りに登山用度付き調光レンズのメガネを掛けていくとなんと新しいレンズよりも以前と同じ度数の登山用調光レンズの方 が5m先のドアが見やすいではありませんか。

その旨視力検査をしたスタッフに伝えるとびっくりした様子で少し近視を弱くしましたと改めて言いました。

私はすかさず近視を弱くしたからと言って(5m先の)ドアが登山用メガネの方が見やすいはどういうわけかと問いただすと「私がお客様の意図を勘違いしたのかもしれません。」ということで再度視力検査をすることになりました。

その結果やはり登山用調光レンズの方が見やすいとわかりまた調光レンズと同じ度数、つまり以前掛けていた傷ついたレンズと同じ度数に変更することになったのです。

当然無償ですが私は「なんだこりゃ?」の 世界に入り、やっぱり「安かろう悪かろうなんだな」と思わず嫌味を言ったのです。

しかしそのスタッフは視力検査のときレンズ交換する指先が震えていたので段々かわいそうになってきてそれ以上発言するのをやめました。

また1週間待ちで都内まで出てきて地下鉄に乗り換えなかればなりません。

スタッフはメガネを郵送しますと言いましたが私はそれを断りました。

それにしてもどうして視力検査では検査レンズで見やすかったのにいざ自分のメガネで掛けると見づらくなったのでしょうか。

最初から登山用メガネで視力検査をすれば検査メガネと比較できたのではと思ったのですが今回検査メガネで登山用メガネと同じ度数ですと言われた検査レンズをかけると登山用レンズより見づらいのです。

よくわからない世界です。登山用レンズもこのレンズ専門店で購入したものです。

スタッフは眼球の中の焦点が少しずれているような話をしていましたが私から言わせると私のメガネで見づらければレンズ交換する意味はないのです。

登山用調光レンズの功罪

結局また1週間調光レンズで過ごさなければなりません。

この調光レンズは当たり前の話なのでしょうが少しの日陰でもレンズの色が変わり、直射日光を浴びようものなら黒く変色します。

登山や日差しの強い日は強い紫外線を防ぎ目には優しいのです。

しかしこのメガネレンズが太陽光によって黒く変色するとヤンキー御用達サングラスになり私が街中を歩けば周囲の一部の人が私を柄の悪い人と思ってビビっているようなのです。

もともと私自身サングラスを掛ける人間は相手の目が見えないので苦手です。そのため強い紫外線から目を保護するために登山専用か週末のみかけるようにしていたのです。

目を保護するための調光レンズであってファッションで掛けているわけではないのですがイマイチ馴れません。

普段から日中のみならず夜もサングラスを掛けている人はどう思っているのでしょうか。

今は格安メガネ店もありますが…

メガネ店でフレームとレンズを購入するのが普通ですがメガネ店でフレームをレンズをレンズ専門店で購入するとより安価に購入できると分かってこのレンズ専門店に通いました。

昔も今もメガネスーパーとか眼鏡市場という格安メガネ店もありますがさらに少しフレームもおしゃれになったJinsとかZoffなどの少し若者向けメガネ店も出てきました。

たまにこれらの店を私ものぞいて見るのですが私に合うようなフレームはなかなかありません。

それに私のような老眼ではなく中近レンズに合うようにセットしてくれるかどうか不安にもなります。

なぜならレンズ専門店でさえ今回のように私の視力に合わないレンズを提供することがあるのですから。

また安いと似たようなフレームばかりになりがちて特に鼻パッドの作りがイマイチなのです。

終わりに

プラスチックレンズは2、3年で傷がつくとレンズ専門店のスタッフは言っていました。最低でも10年使用していますから経年劣化もいいところです。

加齢とともに視力も衰えるのは当然の摂理ですが逆に視力が回復するということはあるのでしょうか。

別に視力回復トレーニングを受けていたわけでもないのに。

最近筋トレで左肩の痛みを押して挙上するときがありその場合歯をくいしばったりするので歯が痛んできたのでしょう。虫歯ではないと思いますが食物を噛むと痛みが出ることがあります。

そういえば丸一年以上新型コロナで歯医者に行っていません。そろそろ検査に行かないと。

歯や歯茎が回復するようなトレーニングがあればいいのですが。

リタイアしたシニアがジムで肉体改造したいときやるべきこと前のページ

プロテイン摂取開始後丸2ヶ月で体形の変化はあるのか?次のページ

関連記事

  1. 雑記

    小池都知事がやっと自粛要請!敵(コロナ)はあなたの隣に!

    昨夜小池東京都知事が遅まきながらコロナの爆発的感染を防ぐため…

  2. 雑記

    喫茶店で携帯電話の会話がうっとうしく感じる理由

    登山に行く日以外は毎日喫茶店でパソコンでネットサーフィンやブ…

  3. 雑記

    携帯サービスをソフトバンクからauに変更してわかったこと

    以前から料金が高い割に携帯電話の通信速度が不意に落ちたり全く…

  4. 雑記

    iPhoneのバッテリー有償交換でこの世の終わりと思ったこと

    10日以上前からスマホのバッテリーの消耗がひどくなり、寝る前…

  5. 雑記

    Yahooの「あなたへのおすすめ」から韓国系新聞記事が消えた

    最近気がつき「アレッ」と思ったのが、Yahooの「あなたへのおすすめ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP