生活

欧米ではアンダーヘアの処理は常識化しているが日本ではまだ….

私はジムのシャワー室でときどきアンダーヘアの処理をしています。ジムでは髭剃りで剃り、自宅ではたまに鼻毛バサミで短くカットする場合もあります。

アンダーヘアを剃ったりカットしたりする理由があるのです。

私がアンダーヘアをカットする理由

私がアンダーヘアをカットするのは主に2つの理由があります。

1)競泳用水着からアンダーヘアがはみ出るから

筋トレ歴9年目の私ですが、それ以前はジムのプールでずっと水中ウォーキング(後ろ歩き)をしていました。30代半ばで発症した原因不明の腰痛対策のためです。

おかげで腰痛はかなり改善されましたが当時プールには競泳用パンツ(V字カット)を履いていたので、ときどきアンダーヘアの処理をしなければなりませんでした。放っておくとパンツからアンダーヘアがはみ出してしまうからです。

従ってプールのシャワー室で髭剃りで剃っていました。

2)股間が蒸れて不衛生になるから

東京の夏期は非常に蒸し暑いのでパンツのなかは蒸れやすくなります。特に私はフィットしたパンツ(下着)を履いているので余計蒸れやすくなります。

そのせいか股間が痒くて掻いているとおできができてしまいそれが段々と大きくなったのです。皮膚科に行ってパンツを下げて見せる姿を想像するだけで恥ずかしくなって自宅にいくつかあった軟膏の一つを毎日塗っているとそのおできが小さくなり最後にはなくなったのでホッとした記憶があります。

そのせいか股間部は衛生上蒸れないようにしなければならないと思い水中ウォーキングをやめて筋トレに専念した後もアンダーヘアの処理をしているのです。たまに自宅で鼻毛バサミでアンダーヘアを短くカットするときもあります。

今ではプールを利用していた時よりもさらに広範囲に渡ってカットしています。

これで夏も蒸れることはかなり減少しました。ついでに脇毛も一緒に剃るときがありますが、こっちの方は結構ラフに剃っています。

欧米ではアンダーヘアの処理は常識?

どうも欧米では国によって程度の差はありますがアンダーヘアの処理は当たり前になっているようです。

これは衛生上の観点からもありますがセックスするときに邪魔になるという意見もあり、これが結構本命ではないかと思っています。

しかしその欧米も少し前まで女性でさえ脇毛の処理をしていなかったのです。昔のオリンピック大会では脇毛をボウボウ生やした女性選手がたくさんいました。

そのとき私は本当欧米の女性は男みたいだと思ったものです。

それが今では日本女性ばかりでなく欧米の女性までも脇毛も処理するようになってきました。

一方日本では女性は脇毛の処理はするのですがアンダーヘアの処理は欧米ほどではないようです。

日本女性がそうなのですから日本の男性はすね毛の処理はしてもアンダーヘアの処理している人はまだまだ少ないでしょう。

イスラム教徒は100%アンダーヘアの処理をする

意外にもあの髭モジャのイスラム教徒はアンダーヘアの処理をきちんとしているようです。

それは神の教えだからなのです。あのコーランにもそれは書かれているのです。

一方でコーランには顔に刃物を当ててはいけないとも書かれているので眉毛や髭などは細い糸で抜け毛をしています。器用ですね。

以前やよい軒で定食を注文したらおそらく中東の人だと思いますが若い男性が何度か料理を出してきました。

それで驚いたのがその男性の両腕の毛深さ。長さ3cmはあろう体毛がぎっしり両腕に張り付いていたのです。

何だか注文した野菜炒めライスがまずく感じたのは、この料理のなかに間違ってその体毛は入っていないだろうか、と疑ったからでした。男性の私でさえ両腕にあんな体毛がある人が出した料理など食べたくなくなるのですから女性の気持ちはそれ以上でしょう。

まもなくその男性は姿を見せなくなりましたが、私もその店には行かなくなりました。日本の飲食店では体毛の濃い人はやはり敬遠されますね。

そのほか中国は体毛の処理の習慣はまだないようですから至る所ボウボウでしょう。もっとも中国の南部の人たちは民族的に日本人以上に体毛が薄いので気にしないのかもしれません。

終わりに

最初アンダーヘアを剃るとなんだか子供に戻ったような気分になったものですが、今では体が引き締まったような錯覚を覚えるくらいです。

気候温暖化で一層夏は蒸し暑くなり一方ですので股間はますます蒸れやすくなります。

筋トレをするトレーニーの中には日焼けマシンで肌を黒く焼き体毛を剃っている人が結構います。もうツルツルです。

そこまで極端ではなくともスムーズなセックスをするためにもアンダーヘアは剃った方がいいのです。

もっとも私はもう関係ないですけどね。

ここ2日間のちょっとした食欲不振の原因はなにか前のページ

健康的なダイエット(食事制限)と便の状態と体脂肪の関係次のページ

関連記事

  1. 生活

    65歳の日本人男性の余命が20年と言うのは長すぎてショックです

    日本は世界でも顕著な長寿国に「なってしまい」、間も無く3人に…

  2. 生活

    筋トレ・登山で長く続く筋肉痛の本当の原因は何だろう?

    2日前の高尾山塊の29km縦走で下半身はまだ筋肉痛。特に膝周…

  3. 生活

    ユニクロの大鏡で自分の老化した顔をみてショックを受ける

    靴下はなぜか指先とかかとにすぐ穴が開くので良くて長く持って2…

  4. 生活

    また出た!早く死んだ方がいい「じじい」

    先日、ブログでも書いた私の大便についてもう少し。昨夜は朝から…

  5. 生活

    日本の少子化とどこでも泣きわめく子供はどっちも厄介な問題だ

    アイキャッチ画像:幻冬舎日本の少子化問題は今に始まっ…

  6. 生活

    気分が優れないのはストレスによるセロトニンの減少か?それとも単なる老化か?

    ここ数日間メンタル面にちょっと違和感を持ちブログを書くことを…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  
PAGE TOP