ライフスタイル

ため息が出る経済状況!それでもシニアはポジティブシンキングを!

今日、トレーニング終了後フロントでジムの年会費の更新を済ませました。

・ジム費:140,000円/年、11,700円/月、390円/日(税抜き)

・シューズロッカー費:13,000円/年、1,100円/月、40円/日(税抜き)

消費税10%を見込んでの合計金額をカードで支払いました。

ドーンと費用がかかる時、私は必ず日割りにします。そうすると「まあいいか」となります。

前回の記事の通り、遅かれ早かれ登山靴(ローカット)を新調ししなければなりません。

詳細は「どう考えても不良品!購入したスポルティバのトレランシューズ・アキラ!」を参照願います。

普段履いているズボンのお尻のポケットの端がリュックの背部で擦れていたらしく2本穴が開いています。これからの夏を乗り切るために新たにまた2本買わなければならないでしょう。

以前の別のズボンに穴は開き、破棄しました。全て無印で買ったズボンでリーズナブル(4,000円前後/1本)でシンプルで好きでした。どうも寿命は2年が限界のようです。修理に出すと1,500-2,000円ほどかかるらしく新調した方がお得。

冬になるとジャケットの背中下部もこのリュック背部で擦れて白っぽくなります。リュックは楽でいいのですが、こういう私の懐を寒くさせるようなこともしてくれます。

ため息が出ますね。ネットビジネスが構築されていないのにどんどんお金が出て行くというのは。

ため息が出る80歳までの生活費

時々、自分の厚生年金+預金で80歳まで(あと19年)生きるとして月に必要な生活費はいくらかと計算します。結果はいつも愕然とします。

このままでは私はせいぜい70歳(あと9年!)までしか経済的に生きられないのです。

65歳から支払われる厚生年金など独り者は不利になっていますから全然少なすぎます。しかも70歳までの5年しか支払われないのに破綻してしまうのも「この野郎!」と感じます。

「70歳まで生きたら十分だろう」という気持ちはありますが、それまでにポックリ逝けばいいのですが、万一生き残ってしまったら大変です。

それまでお金のかかる病気などもってのほかです。

どの施設に入るのにもお金がかかるし、入ったら入ったでお金がある人が幅を利かせています。(もっとも施設に入るなんてまっぴらごめん!

ここはやはり稼げるうちにお金を稼ぐしかありません。しかし、ジム+登山の十分な時間が作れるような仕事でなければなりません。残りの人生を生活のために仕事で時間を潰すのはまっぴらです。そうならさっさと死んだほうがマシです。

ポジティブシンキング

とまぁ、あんまりネガティブに考えてばかりいると気が滅入るし、精神的、肉体的にも良くないことは経験済みなので、ここはポジティブに考えなければなりません。

特にシニアは定年退職後1、2年はうつ病になりやすいという報告があります。私の場合は、運良く筋トレと登山にはまったばかりでうつ病になることはなかったのですが、数少ない友人の一人から気をつけるように言われたのを記憶しています。

そのため、こういう時は意識的にポジティブに考えることが必要です。

それと夜はネガティな考えに陥りやすくなります。そんな時は朝になればまた別の考えが出ると意識的に自分に言い聞かせましょう。

また、どうしても何かの拍子に「弱気」になる場合がありますが、それも朝になると大抵忘れるか悩みが軽減されます。

今の自分の現状をポジティブに考えると、

  • とにかく一人の生活は気楽
  • ジムや山登りに行けるほど健康
  • 目標だった個人ブログも開設した
  • 人・物の断捨離もうまくいっている
  • 年をとればとるほど生活費は少なくなるはず

あとはもっとシンプルに生き、ネットやパートで月10万円程度稼ぐこと。

今年中に月10万円稼ぐシステムを作るぞ!作るぞ!稼ぐぞ!稼ぐぞ!(⇦言い聞かせています)

どう考えても不良品!購入したスポルティバのトレランシューズ・アキラ!前のページ

さつまいもで便通大幅改善!ヨーグルトは意外に影響なし!次のページ

関連記事

  1. ライフスタイル

    60歳からの生き方!私が悩んで見つけた気になる言葉

    以前書いた記事に「60歳の初心忘れるべからず」というのがあり…

  2. ライフスタイル

    私のタウンリュック

    私は、朝のラッシュアワー時間がさけて9時少し前の電車に乗るよ…

  3. ライフスタイル

    シニアが考えるホームレスな人たち

    地方にもホームレスはいると思いますが、東京でも見かけます。私…

  4. ライフスタイル

    真似のできない生き方!N.Y.の前衛芸術家の篠原有司男&乃り子夫妻

    私が毎回のように見ている好きなTV番組は水曜夜11時56分からのTB…

  5. ライフスタイル

    シニアの読書は虚しいか?

    いつもジムへ行かない日の喫茶店は都内の大人の街のスタバでアメリカーノ…

  6. ライフスタイル

    シニアのマンネリズムと老化

    先週後半より風邪気味で地元の内科クリニックでインフルの予防接種をして…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP